絶対話せる!英会話

のんびりな日々。

この記事は1分で読めます

ファイナルが先週の木曜日で終わってから今日で5日目。のんびりした日々を楽しんでるところである。木曜日はファイナル終了後、前にいた町に戻り、次から次へと順に友人と再会して遊んだ。前に住んでいた町は特に好きではないのだが、私にとってはどうもあの町がアメリカでのふるさとになってしまったようだ。友達もいるし、勝手を知っている町なので動きやすい。他のコミカレから編入して来た学生も休みになると、私のように前に住んでいた町へ帰る人がちらほらといる。

土曜日にLAへ戻り、夜は仕事。新しく入ったウェイトレスの女の子と、寿司シェフの3人で飲みに行った。こういう風に仕事の帰りに飲みに行くなんて、アメリカへ来てから本当になかったな、と思う。飲みに行くお金もなく、いつも勉強に追われていたもので。

日曜日は朝から部屋の片づけをした。教科書を本棚の奥へ、ノートを科目ごとに封筒に入れ、とりあえず封印。全てを片付けたところ、かなりすっきりした部屋になった。夜は我が家で飲み会。学期中はそれぞれ忙しくて会えなかった友人達と飲んだ。ファイナルが終わってやっと学期を終えると、皆も元気いっぱいになる。かなり皆飲んだ。

月曜日は飲み会の片付けを追え、夜はまた仕事。そして本日火曜日はパーソナルステートメントを書き始めた。そして溜まりに溜まった細かいしなければならないことを一つずつ片付け始めた。Financial Aidの確認書、Student Loansの確認書などに目を通し、サインをし、夏学期の予定を確認し、履歴書の更新をして、車を洗った。明日はこれらの細々した用事のために学校へ行くことになるだろう。

さて、それ以外は今日と明日は溜まっているアシスタントの仕事をしないとならない。休みと言っても、たった1週間なので、あまりのんびりだけもしていられない。ちなみに木曜日からはメキシコへ行く予定。ま、海外旅行とは言え、3時間車で走るだけでメキシコなのだから、私にしてみれば、東京から日光へ行くようなものである。日本とは海外に対する感覚が違う。しかも字の如く海の外ではなく陸続きなのだから、外国へ行くという感じもしない。とりあえずパスポートは必要だが、少し遠出するくらいの感覚である。しかしそれでも学校と仕事だけの生活からは離れられる。リフレッシュしてこよう。

さ、それでは仕事を始めようかな。

あわせて読みたい

  1. 車の修理第二弾。

    2008年3月31日17:05

  2. 帰国。

    2007年4月15日15:30

  3. Social Security Number

    2004年11月9日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!