絶対話せる!英会話

女性運のいい一日。

この記事は2分で読めます

今朝は5時に起きて、前に住んでいた町からLAへ帰って来た。7時を過ぎてしまうと、LAに向かうフリーウェイはどこも渋滞になってしまうので、その前に帰って来たのだ。その後、慌しく朝の授業へ向かう。この時点で結構もう疲れていた。

授業の後は図書館へ。いつも利用している文系分野の図書館ではなく、理系分野の図書館へ向かった。いくつか図書館があるのだが、どこへ行けば目的のものが見つかるのかも分からなかったので、とりあえずBiomedical Libraryへ行ってみた。そこのReferenceのお姉さんにPublic Health 関係で一番品揃えが豊富な図書館はどこか聞いてみたところ、そのBiomedical Libraryでよかったらしい。そのきれいな人お姉さんにとても親切に資料の探し方を教えてもらったので、何だか得をした気分になり図書館を後にした。

今日はParking OfficeのAudit Interviewがあったので事務所へ向かった。何でもParking Permitを得るために学生の30%近くは偽の住所を使用するらしいので、きちんと申請した住所に住んでいるかどうか、無造作に選んだ学生に対して確認作業をすることにしているようだ。免許証を提示し、現住所の入った郵便物(ダイレクトメールとかはダメ)、もしくは光熱費の請求書、アパートの契約書などを見せることになる。私は申請後に引っ越しているので、少しドキドキしたが、手続きに不備はなく、そして引越し先もほぼ同距離であるため、すんなりと審査は終わった。このParking Officeのお姉さんは何となく暖かい感じの人で好印象を持った。

その後、しばらくまた図書館で過した後、今度は学校の病院(一応全米でNo.3に選ばれた病院)へ向かった。今日はマンモグラフィーの予約をしてあったのだ。(学校で加入している保険で年に一度はただで検査が受けられるので、利用してみた。)さて受付ではアメリカでは珍しいほどテキパキと働く年配の女性に対応され(受付の人では、という意味で)、日本の病院にいるような錯覚を受けたほど。こんなにきちんと病院の受付の人に対応されたのは、アメリカではほとんどなかったので、感心してしまったほど。やはりきちんと仕事をこなす人を見ているのは気持ちがいい。

少し受付で待った後、名前を呼ばれて中に入った。そこで説明をして検査をしてくれた女性は、とても明るく優しく検査をしてくれた。検査を受けているだけなのに、褒められたりして不思議な経験だった。こちらが質問する前に全ての疑問点について答えてくれたので、またまた満足して病院を後にした。

夜は仕事が入っていた。閉店時刻も近づいた頃、そろそろ「Closed」のサインを出そうかなと思っていたときに、女性の二人連れが入ってきた。キッチンは閉めてしまったが、寿司だけでもいいということだったので、カウンターへ案内した。そのときから私の視線は片方のお客さんに釘付け。本当に驚くほど顔がかわいい人だったのだ。しかもとてもにこやかに私に接してくれた。私はマネージャーに「あの人、かわいいですよ。」とわざわざ報告にいくほど。こんなに顔もかわいくて感じのいいお姉さん、ちょっとお目にかからないなーと思っていたところ、後でどうやら彼女は女優さんだったことが判明。やっぱり、輝きが違ったよな、と納得。どうして彼女が有名人か分かったかと言うと、お客のカップルが帰り際に話しかけて自己紹介して「ファンです。」のようなことを言っていたからである。実はそのカップルの女性も、相当な美人だったのだが、やはり女優のオーラは違っていた。その人だけが内から光を発行しているかのように輝いていたのだ。

そして今、夜更けに何となくいい気分でいることに気が付いた。どうもきれいな人と接することが多かったかららしい。私は眺めるだけなら格好いい男の人を眺めているよりも、きれいな女性を見ている方が目の保養になる。(別にそれ以上の意味はないが。) 今日はいろいろといい意味でのプロフェッショナルな態度とか、対応の丁寧さとか、親切さに触れ(しかもきれいな人が多かったので)とてもいい気分にさせてもらったようだ。美人のパワーはやはり侮れない。今日は本当に女性運のいい一日だった。

あわせて読みたい

  1. く、車が…。

    2007年4月20日2:15

  2. Apartment探しは大変。

    2007年7月15日8:18

  3. 前に住んでいた近所で。

    2010年5月8日11:46

  4. 消える信号。

    2005年1月30日0:00

  5. New York City。(初日)

    2007年8月18日13:47

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!