絶対話せる!英会話

汚いと思わない?

この記事は2分で読めます

学生って本当に学校を汚す存在だ。ま、学校は学生のためにあるのだから、使えば汚くなるのは当たり前なのだが、アメリカ人学生の行動は日本で考えられないほどひどいと思う。例えば教室で椅子に座り、机をパタンと倒そうとしたら、裏側がガムだらけだったりとか、トイレがよく流していないとか、手を拭いた紙があちこちに落ちているとかがいい例だ。

私はここまで汚い様は日本ではあまり見かけたことがない。多少はあったとしても、アメリカの学校の汚さは更にその上を行っている。大体普通の神経をしていたら、ガムを机の裏につけないだろう。こちらでは、小さな机がついている椅子が多い。座るときには必ず机の裏側が見える。するとガムは7,8割方、机の裏についている。机についていなければ椅子についている。結構絶えられない汚さである。

実は私が働いているレストラン(割と高級なエリアにある)でもテーブルの裏にたまにガムがついていることがある。以前皆で道具を使ってはがしたことがある。「一言「紙ください」って言えよ!」と従業員一同、怒りまくったのは言うまでもない。更に、ドレスコードがあるような高級日本レストランでも、時々テーブルの裏にガムがついているらしい。間違っても貧民の行くようなレストランではない。それでもそういうことをされてしまうらしいのだ。一体どういう育ちをしたら、テーブルの裏にガムをつけていい、という神経が育つのだろうか。

そうそうトイレ。よく流されていないんだな、これが。自分の後始末くらい、しっかりしてから出て行けよ!といつも言いたくなる。アメリカでは完全にきれいに見えなくても、汚れていないと思ったら、その個室に入るのが一番いい。なぜなら次の個室では更に汚いものを見てしまう可能性がとても高いからだ。

先日どうしてトイレが流されていないことが多いのか、少し謎が解けた気がする。アメリカ人って確認をしない生き物なのだ。例えばテストなどでも一度問題を解いた後、見直しをせずに去っていく人が、日本人と比べると圧倒的に多い。これと同じで、トイレも完全に流れたことを確認せずに、さっさと個室を出て行く人が多いのだ。例えば自動で流れるトイレがある。自動で流れるのを知っているので、彼女達は用を足すと流れるよりも先に手を洗っている。これを見たとき、どうして流されていないトイレをよく見かけるのか、分かったような気がした。(自動で流れるトイレは時々流れないことがある。)

私はこうやって自分の後始末がきちんとできない人がキライだ。使い終わったら次の人のことを考えて、最低限キレイにしていくのは、人として常識だと思う。ガムを机やテーブルの裏につけて平気な神経は、私の理解の外にある。そしてトイレを流さないで去っていってしまう女性達。いくらキレイに着飾ったり化粧をしていたりしても、こういうことをきちんとできない女性は、基本的にだらしがない。ま、だらしなさの許容範囲は人によって違うとは思うが。

恐らくアメリカ人は子供の頃に自分達が使った教室を掃除させられることがなかったから、こういうことが平気でできてしまうのだと思う。自分が当番で掃除したことがあれば、掃除する人の気持ちが少しは分かると思うのだ。そうしたらなるべく汚さないように使うとか、汚しても少しはキレイにするとか、そういう気持ちが芽生えると思う。「それは自分の仕事ではない。そういうことはその仕事の人がやればいい。」と考える人が多いからこそ、自分が使ったモノの後始末もできない人が多いような気がしてしまう。どう考えてもトイレを流していくのは、常識だろう。

今日は机の裏のガムにうっかりと触れてしまったため、気分を害された。しかし今ふと考えたのだが、ひょっとしたら、アメリカ人はこれくらいでは気分を害されないのかもしれない。あるいはあのトイレの汚さも、実はあれくらいは汚いうちに入らないのかもしれない。流されていないトイレを見ても平気な神経の人が多いのかもしれない。人の感覚はいろいろだから、それもあり得るかもしれん。

日本でも同じようなことがあるという人がいるかもしれないが、圧倒的に汚いものを見てしまう頻度が違うのだ。これらはしつけの問題か?育ちの問題か?それとも気にする私の神経が細かいとでも言われてしまうだろうか。何せ彼らはトイレの個室の床に、平気で教科書やノートや携帯電話を置けてしまう人たちなのだ。私とは感覚が違っていて当然かもしれない。

あわせて読みたい

  1. San Felipeから無事に帰宅。

    2010年6月2日15:47

  2. 少しずつ。

    2007年8月26日15:50

  3. どうなっているの?

    2008年9月29日7:17

  4. アパート探し

    2004年12月25日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!