絶対話せる!英会話

人生始まって以来か…?

この記事は2分で読めます

今後月末までは人生で今まで経験したことのないほどしなくてはいけないことが山積みになりそうだ。本日はそんな私の「しなければならないことリスト」をまとめてみる。

1. 私立大学への出願(2月1日締め切り)
  (1) 書式に入力し、ネットで大学へ送る。
  (2)Essay
    (2)-1. 500-700語のEssay を1つ
    (2)-2. Short answers を4つ。どのくらい書いたらいいのか、悩んでいる。
    (2)-3. Activity Summary。簡潔にまとめなさいと7項目。
      簡潔にまとめなさいとは言われてもねぇ…。

2. 公立大学の出願手続き第二段(2月15日締め切り)
(これがあるのはUCにしては珍しいのではないだろうか?)
  (1) 書式に入力し、ネットで大学へ送る。
  (2)Essayを一つ。
  (3)履歴書を送る。

このほかWinter sessionは6週間のIntensive classなので、授業は普段の2.5倍の速さで毎日進んでいく。(月曜日~木曜日)なので、ほぼ毎週試験が2つのクラスのどちらかであることになる。その他数学はクイズが10回、Hisotryは恐らく3回ほど。Historyのリーディングが追いつかない。1月24日にChapter9つ分のMidterm Examとなるのだが、頑張って読まないと読み終わらない量だ。しかも暗記科目なので、それなりに時間は取らないと。数学も毎日の宿題の量が膨大である。今も昼ころから必死にやっているが、まだChapter1つ分の宿題は終わらない。(現在夕方5時半。)

おまけに1月31日は、Historyのクラスのペーパー提出もある。本を読んでのReading responseなので(しかもテーマが決められているのでやりづらい。)本は1冊読まないといけないし、外部資料からの2つの引用が求められている。おまけにネットリサーチが不可なので、何らかの資料を探す時間もかかる。

2月7日、8日はそれぞれファイナルだ。そして新学期がその後2月12日からすぐに始まる。すっかり忘れてしまったスペイン語の復習をしようと思っていたのだが、とてもそんな時間は取れそうもない。

そして学校では火曜、木曜2時間ずつ、金曜4時間の労働。レストランでは4時間半の労働が2回と5時間半が2回、火曜、木曜、金曜、土曜の夜がつぶれる。移動時間もあるし、いろいろと上手くいかないこともあるだろう。

本当にきちんと終えられるのか、段々と心配になってきた…。終えることはできるのだが、きちんとというところが大事なのだ。何せこれが最後の出願手続き。しかも私はこの2校にしかアプライしない。そしてこの冬学期までの授業の結果が最終GPAで大学に判断されるのだ。

しかーしこんな私よりもよほど頑張っていらっしゃる方は世の中にたくさんいらっしゃる。いつも励みに読まさせていただいている、大学院へ通っている方たちのブログは私なんかより本当に大変そうだ。皆睡眠時間をほとんど取らないで勉強なさっていたりもする。私はそういう方たちと比べると、まだまだ甘い。しかし私は絶対に5時間は眠りたい…。

ということで、今後2週間はブログの更新が少し鈍るかもしれない。

さ、宿題、何が何でもあと2時間で終わらすぞ。お昼もスキップしたのだが、いつの間にやら空腹感もどこかへ行ってしまった。終わったら、料理しよう。(忙しくても今日は料理をしたい気分。)早く終わらせれば早くご飯にありつける。頑張ろう。

あわせて読みたい

  1. Financial Aid。

    2007年4月2日1:27

  2. これでやっと。

    2007年5月6日7:27

  3. 今日は思いっきり。

    2007年2月2日0:00

  4. 痛い出費。

    2007年6月27日5:45

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!