絶対話せる!英会話

Essay。

この記事は1分で読めます

昨日書き上げたエッセイを二人のインストラクターに見てもらった。午前中に見てくれたインストラクターは文法的な見直しをしてくれた後、「内容もOKだと思う。」と言ってくれた。その後、手直しをして夜の授業前にもう一人インストラクターに見てもらったところ、なかなか手厳しく的確に私も薄々感じていたことを指摘された。

具体的なプランがもう少し欲しいし、同じ言葉の繰り返しも多い、そして意味があいまいな言葉を多く使っている、とのこと。はい、私もそう思います…。「もう少し違うアプローチがあってもいいのじゃないかしら?例えば…。」と提案もいただいたので、そしてそれは「そうかも。」と思う意見だったので、これからまた別のアプローチを考えてみようと思う。

何から手をつけていいのか全く分からなかったので、いろいろな人の意見は参考になる。洋服屋なんて全く未知の世界なうえ、私自身それほど着る物にこだわりがある人ではない。しかも私はOld Navyに対するアメリカ人の一般的な印象や商品についても全く知らなかった。しかしそれでもどうにかエッセイは形にはなりつつある。

もう一頑張りしよう。何せこの2日で将来が決まってしまうのかもしれないのだ。考えよう。

あわせて読みたい

  1. 少しずつ渡米準備。

    2005年12月30日0:00

  2. これでやっと。

    2007年5月6日7:27

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!