絶対話せる!英会話

試験結果。

この記事は1分で読めます

試験とクイズが返却された。数学の試験は簡単だったので、100点。歴史のクイズは40点中、42点。記述で書けない問題が数問あったのだが、エクストラクレジットのおかげで100%を超えた。そのエクストラクレジットって、Henry VIIIの子供の名前&the rulers of the Stuart Dynastyの名前を挙げなさい、というもの。ここら辺のイギリスの歴史ってとてもおもしろいので、何度も読んでいたら、いつの間にやらすっかり系図を覚えてしまっていたようだ。ショートエッセイ2問も問題なく点が取れたので、とりあえず一安心。それほど細かい説明は求めていないらしい。

数学、歴史どちらのテストもクラスで最高点だったようだ。私は最初のテストでは必ずいい点を取っておいた方がいいと思っているので、これまた一安心。なぜなら点数は稼げるうちに稼いでおいたほうがいいからだ。授業が進むに連れてどのクラスも内容は難しくなるので、始めにいい点を取っておくと、後がラクになる。私が通っているコミカレの教授のほとんどは一番悪いテスト結果はドロップしてくれる、または配点を少なくしてくれるので、今後難しくなる一方のテスト結果をあまり気にしなくてすむ。そうなると気分的に大分ラクになるものだ。

さて、来週の水曜日は数学の2回目のテストと歴史のMidterm Examが重なってしまうことになった。今週末には私立大学へのApplication Processを一通りは終わらせたいので、時間を上手に使わないといけないようだ。

あわせて読みたい

  1. ふふ、ちょっと嬉しい。

    2008年11月26日9:30

  2. やっと最後のグレード。

    2006年6月22日0:00

  3. 今日の勉強時間は60分。

    2005年4月3日0:00

  4. 無事に帰国と卒業報告。

    2009年9月30日11:26

  5. Drop。

    2008年10月9日15:09

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!