絶対話せる!英会話

来学期のスケジュール。

この記事は2分で読めます

春学期の授業登録を今週の水曜日に終えた。5科目、19単位である。取る科目は、以下の通り。
1.SPA 2 (Spanish 2) 5units
2.GEG 1/1L (Physical Geography&Lab) 3+1units
3.ENG 22 (African American Literature) 3 units
4.MATH 1A (Calculus I) 4units
5.ANT 2 (Cultural Anthropology) 3units

5科目は経験があるが、19単位は初めてだ。ANT 2がオンラインなので多少拘束時間は減るが、GEG 1Lが1単位なのに週に3時間。なぜだ?大体地理のラボなんて何をするのだろう?

今回のこの登録で2つの学校へのPrerequisitesは全て終わるはず。しかしそのためにIGETSは終わらないことになった。IGETSとはCaliforniaでの一般教養科目で、CA内の公立大学へのトランスファーにはIGETSの終了が基本条件となっているところが多い。(UCとCSUは多少科目が異なる。)私の場合はあと1科目足らないことになった。しかし私が願書を出した学校の学部からは、IGETSとは別基準でGeneral Studiesの科目を決めているので、そちらに従うようにと言われている。なので特に問題はないが、CA内のコミカレからCA内の公立4年制大学へのトランスファー希望の場合は、これが終了しているかどうかは一番最初に考慮される点らしい。州外のコミカレから編入の場合は、また話は別だそうだ。

話を授業登録に戻すと、今学期はどれか一科目でも欠けるわけにはいかない。1,2,3,4は公立学校へのトランスファー前終了の必須科目だし、2,4,5は私立大学への必須科目になる。ただ気分的にラクなのは、どちらの学校も春学期終了前には結果が出るので、何が何でもストレートAを取らなければならないというプレッシャーからは解放されるということ。もちろん今回も全科目Aを目指すが、このプレッシャーがあるのとないのでは気分が大きく違う。

しかし、今回はちと全科目Aを取る自信がない。なぜならSpanish、7ヶ月勉強していないため、ほとんど忘れてしまったのである。そしてEnglish Literatureのクラスは読まされる量がメチャメチャ多いことが予想される。数学も今度は少し難しくなるだろうし、宿題も多い。どちらかと言えばタフな科目が3科目。今までよりも時間がかかるだろう。そして来学期は少しは貯金をしないといけないため、夜は週に4回働きたいと考えている。(今は3回。時々4回。)なのでどこまでできるかは始めてみないと分からない。

しかしこの数週間のうちに終わらせねばならないこと(願書出願、エッセイ書き、タームペーパー、短期集中授業2科目)に比べたら、来学期の方がラクかもしれない。

あわせて読みたい

  1. 最後の12日間。

    2005年8月21日0:00

  2. 考え方の違い。

    2007年1月4日0:00

  3. がんばれ。

    2009年6月6日16:19

  4. 英語力。>かんなさんへ

    2005年5月6日0:00

  5. 大失敗。

    2008年6月4日14:18

  6. 明日は最後の試験。

    2008年12月9日16:15

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!