絶対話せる!英会話

夏の成績。

この記事は1分で読めます

夏セッションCを終えてから1週間が過ぎ、成績がネットで確認できた。意外なことに「?」だったBiostatisticsが「A」。解いた問題の答えが全部合っていたのだろうか?そしてHealth Servicesの方は「Aマイナス」だった。こちらはもう少し時間をかければよかったと少し後悔。

ということで、GPAは3.738から3.754へとほんの少しだけ上がることになった。ここら辺になると、Aを取らない限り、もうGPAは上がらない。Aマイナスでも成績を下げることになるのだ。そしてこれから先全てAをとったとしても、私のGPAは卒業時には3.9には届かない。(これは今回の成績が両方Aだったとしても結果は同じだったが) 

ま、それでも3.8を目指して頑張ろう。たかが成績。されど成績。いいに越したことはない。

あわせて読みたい

  1. ディスカッション

    2004年9月16日0:00

  2. 感謝。

    2008年10月11日2:28

  3. 途中報告。

    2007年6月1日16:30

  4. あと2つ。

    2006年9月5日0:00

  5. やけに忙しい。

    2008年5月28日12:22

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!