絶対話せる!英会話

明日から新学期。

この記事は1分で読めます

今日は学校へ行ってきた。明日からいよいよ授業だ。毎日のんびりと朝起きている生活がここのところ続いているので、明日からきちんとした規律正しい生活が送れるかどうか。明日の朝の授業は8時から。ちょうど通勤時間帯にぶつかるので、20分6マイルの道のりが交通渋滞によりどのくらいかかることになるのか、見当もつかない。しかも私の駐車スペース(割り当てられた学校の駐車場)から教室までは徒歩20分はかかるので、遅くても7時前には家を出ないといけないだろう。今まで毎朝ゆっくりしていたので、明日からきちんと起きれるかどうか、実はかなり心配である。

さて今日学校へ行ったのは、私のメジャーがあるDepartmentがオープンハウスをしていたからである。何てことはない。ただ興味のある人が集まって、おしゃべりするだけの会である。しかしアドバイザーもいるし、TAもいるし、いろいろと質問はできるいい機会だった。私は自分のTAとは会話し損なったが、もう一人のTAとはずっとお喋りをしていた。とてもフレンドリーな人だったので、授業への不安が少し和らいだ。

そこでしばらく数人と話をした後、今度は地図を片手にあちこちと歩き回った。教室の場所を全て確認するためである。明日から授業ということで私と同様、地図を持ってうろうろする学生があちこちにいた。教室は全て開いており、私はここに座ろうと密かに自分の席も決めてきた。(←教室に早く行ければの話。移動があるので全て希望通りにはならないと思う。)広いキャンパスを探し回って授業ギリギリに教室に滑り込むことは避けたい。ただでさえ初日はナーバスになりがちなのだから、そして英語が母国語でないというハンディキャップもあるのだから、少しでも焦る要素は減らしておきたいものだ。

私の学校のスケジュールには、明日はなぜか1科目しか入っていないのだが(明日は3科目あるはず)確認したところ、通常の週と同様に授業はあるとのこと。何かシステムのミスのようだ。3科目あると初日からぐったりしそうだが、私は金曜日は学校が休みなので(仕事はあるが)ゆっくりできるだろう。

明日はHistoryの授業のDiscussionとLecture。そしてInternational DevelopmentのLectureがある。

さー、本当に気を引き締めていかないと。
Wish me luck!

あわせて読みたい

  1. Scholarship Reception

    2007年5月25日12:30

  2. Bマイナス!?

    2008年5月23日13:39

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!