絶対話せる!英会話

やけに忙しい。

この記事は2分で読めます

巷は3連休だったのだが、私はやけに忙しかった。週末は仕事をして、知り合いの結婚式へ行って来た。あとはひたすら勉強。

今は今週の木曜日まで延期してもらったペーパー書きに取り組んでいる。いろいろと考えたのだがなかなかアイディアがまとまらず、昨日一日を費やしてしまった。なのに、書き始めたのは今朝。半分ほど終わらせたところで、アポを取っていたTutorと会って来た。

意外に今回は冠詞の間違いを指摘されなかった。(見せる前に何回も読んだためだろう。) 何となくまとまりにくいテーマのため、こういうことを書きたいのだけれど、こういうThesisにしようと思っているのだけれどと、ひたすら説明する私。全くこのペーパーに予備知識のないtutorに説明をしていると、意外に自分の考えがすらすらと出てくるから不思議だ。そして分かりやすく説明しようとしているうちに、自分の考えもまとまっていくので、こういうコミュニケーションはとてもいい。

Tutorの女の子は、「あ、その部分はいいと思う。ならこの部分をもっと強調したらいい。」とアイディアをくれる。半分ほどしか書き終わっていなかったのだが、こういう風にまとめていこうと思っていると説明をしたところ、構成についてはこのまま言って大丈夫と言われた。英語のエッセイは留学してから、今となっては数えられないほど書いてきたが、お手本となるようなエッセイをあまり読んだことがないので、自分としては今ひとつこれでいいのかどうか分からないことがある。そういうとき、こういうtutorの人のアドバイスと指摘はとてもありがたい。

今夜はこの残りの部分を終わらせる予定。それが終わったら、今日は睡眠時間を削ってでも少しは仕事を進めないとならない。明日は目が覚めたら、今日と明日の授業(今日の授業はもう終わってしまったが)のリーディングをしないと。来週の金曜日のファイナルの試験勉強も始めないと。(Midtermの後、教科書を一度も開いていない。)それが終わったら、ペーパーを仕上げ、月曜日提出のリーディングレスポンス(1ページペーパー)のリーディングをしないと。来週の今日は、別の科目でテストもある。と、同時に歴史のクラスのプロジェクトペーパーに取り掛からないとならない。

今日からWeek 9。来週で授業は全て終わり、再来週はファイナル試験Weekとなる。ここから先は今まで以上に追われる日々になることは必至だ。あと3週間。できる限りで頑張りたい。

あわせて読みたい

  1. 今日の勉強時間は60分。

    2005年4月3日0:00

  2. 朗報かも。

    2008年7月23日10:01

  3. SPA1の授業。

    2006年3月18日0:00

  4. Latin Honors。

    2008年4月22日14:27

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!