絶対話せる!英会話

オールA。

この記事は3分で読めます

うふふ、今、今学期の成績をチェックしてみたら、ストレートAだった。嬉しーい!今学期は先学期ほど頑張った記憶はないが、ちびちびと勉強していたのが、良かったようである。別に点取り虫になる気はないが、そしてたかがCommunity Collegeの成績ではあるが、オールAというのは気持ちいい。実はオールAと言うのは、中学校のときでも取ったことがない。どこか必ず4(5点中)があったものだ。ということで、今までの成績は先学期も今学期もストレートAになった。こうなるとWinter Sessionで取ったAccounting−1AのBが悔やまれるが、過ぎてしまったことは仕方がない。これからもGPAを限りなく4.0に近づけるために、今後も一層の努力が必要である。

今回嬉しかったのは、やはりEnglish-1AでAを取ったことだ。カレッジレベルの英語クラスでエッセイ、レポート全部Aをいただいた。少しはライティングもネイティブに近づけたと思いたい。そして仕事をしながらでも、結果を出せたということで、たまには素直に自分を褒めてみたい。

しかし、実はかなり心配なこともある。私は未だにネイティブの言うことが完璧に理解できない。私の「書く、読む能力」と「聞く、話す能力」の差はかなり大きい。普通の留学生は後者の方が皆得意らしいのだが、私は全く逆である。授業中でもクラスメートの言っていることがわからなかったり、突然質問をされると「へ?」と思うことがしばしばである。このまま聞き取れない、ディスカッションに参加できないでは、今後の授業でかなりまずいと思われる。そしてこれはここに来てから10ヶ月間、本当にfrustratingであった。

何を言っているか全部わからない、言いたいことが全て言えないなんて、はっきり言って、子供のレベル以下だと思う。時々私は英語を話すときには日本語で言いたいことの30%くらいしか伝えられていないのではないかと思う。知らない人から見たら、私の全能力はその30%で判断されてしまう恐れがある。これはかなりまずいだろう。

私は今が一番英語に自信がない。この10ヶ月間、ずっと悔しさを抱えてきた。今回日本に一時帰国するが、もう絶対に何が何でも英語の勉強をし直そうと思っている。リスニングとスピーキングの大特訓をしようと固く決意している。アメリカにいる内にすればいいと思われるだろうが、毎日学校の勉強に追われて(つまり英語は勉強のための手段でしかなかった)時間が取れなかったのである。いや、時間はあったかもしれないが、しなかったのである。

もちろん誰とでも英語で会話をするが、適当に話すようになってしまうと、それ以上は全く進歩しないのである。しかも適当に話していても、それほど困ったことはない。ここが問題なのである。自分の意思はきちんと伝えられるし、相手の言っていることも分かる。なので会話は成り立つのである。しかし私の言っていることがその場で最も適切な言葉でないのは自分が一番よくわかっているのである。なので悔しいのだ。

自分の能力不足がこんなにはがゆくて悔しいのは恐らく人生始まって以来のことだ。それは別な言い方をすると、今まで適当な人生を生きてきたということかもしれない。適当な努力しかしなかったのだから、適当な見返りしかないのは、当然と言えば当然である。一生のうち一度でいいから、死ぬほどの努力をしてみたいと思う。これだけの悔しさはそうそう経験しないと思われるので、恐らく今がそのときなのだろう。

30もかなり過ぎて大学一年生なのであるが、中途半端な自分に改めて気付く機会に恵まれただけでも、私にとってこの留学は意味があったと思う。なのでこの半端でない悔しさは私のバネになるはずだ。(I hope…(^_^;)

さて、今日はもう一つ「しぇー。」と思うことがあった。それは何と奨学金(と言っても$225ドルなのだが)をふいにしてしまったことである。奨学金ゲットのお知らせを今日郵便で受け取ったのである。しかし何と日付は1ヶ月前、そして先月25日に式典に参加しなければならなかったそうなのである。前の前の住所に届いていたらしく、1ヶ月遅れで今日私の手元に届いた。(はは、一番最初の住所を郵便局で変更していなかった自分が悪い…。(^_^;)そしてそのセレモニーに参加しなかった場合は、その奨学金は他の人に回るそうな…。もう完全に手遅れである。何せ20日以上経っているのである。はぁー、全く…もう…。仕方ない。手紙の中の一文、Your academic performance is one to celebrate.だけを喜ぶことにしよう。

ふーん、あのエッセイで奨学金がゲットできるのなら、今後も狙うぞ、奨学金!そしてあの勉強でAが取れるのなら、今後も目指すぞ、ストレートA!

さ、明日は引越し。もう寝てしまおうっと。

あわせて読みたい

  1. ど、土下座 ?!

    2007年5月18日4:58

  2. 嬉しい知らせ。

    2007年5月10日4:01

  3. 初心。

    2008年1月4日5:31

  4. Yearbookの写真撮影。

    2008年11月27日13:27

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!