絶対話せる!英会話

298.「must」 と 「have to」 の違い。

この記事は3分で読めます

おとといの記事 (Vol.296) では、
『must』 と 『have to』 の
違いについて書きました。

これについて更に質問が来たので、
今日はこれらの違いをもう少し掘り下げてみます。

 

どちらも義務を表しますが、これらの違いは、

話し手が

「それをすることが正しいと

強く思っているか(強い義務)」 、

あるいは 「まわりの状況から

そうしないといけないと思っているのか」 によります。

 

つまり話し手が、どう思っているかによって使い分けているのです。

 

『must』 はですね、その発言をした人の
「【強い義務感】」を表します。

 

なので『【You must ~.』 と言うと、
話し手が相手に対して、強く「あなたは
こうする義務があるのよ。」と伝えていることになります。

(違う意味もあります。それはこちら。)

そういう例を、アメリカ生活の中の英語から紹介したいと思います。

 

カリフォルニアでは、よくこういうNoticeが

レストランのトイレに貼ってあります。

 

 

Employees must wash hands before returning to work.

「従業員は仕事に戻る前に手を洗わないとならない」と書かれています。

 

最初これを見た時に、

「え?洗わないで戻ってしまう人っているの?」

と思いましたが、多分一般常識として

そう考えていない人がいるから、こういうものが

敢えて貼ってあるのだと思います。

 

さてここで使われているのが、「must」です。

これを貼ったのはレストランのオーナーでしょうね。

つまりこれを貼ったオーナーは、

「自分のところの従業員は(トイレで用を足した後)

仕事に戻る前に手を洗わないといけない」と

強く思っているわけです。それで従業員へ

強い義務」を強いているわけです。

 

一昨日の記事の中で、アメリカ人英語講師が言った

「You must…. は、命令に近い」と言ったことを

思い出してください。ですから従業員の人がこれを見たら、

「あなたはこれをしないとならない」と強い義務を、

オーナーから言い渡されていることになります。

 

have to」には、そこまで強い義務にはなりません。

レストランの従業員が手を洗わないといけないのは、

オーナーや私たちの感覚からすると当たり前ですから、

ここでは強い義務感を相手へ課す「must」が合っています。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

では、「have to」はどういう時に使われるのかと言いますと、

「やりたくないけれども、やらざるを得ない」

ときに使われます。自分の意志ではなくて、

周りの状況や何らかの理由によって、

そうしないとならない感じです。

 

「今晩は宿題をしないとならない」、

「今週の土曜日に仕事に行かないとならない」、

「受験勉強をしないとならない」、

「顧客のところに8時に着くには、朝7時の電車に乗らないとならない」、

「支払いを先に済ませないとならない」、

「今日これらの間違いを修正しないとならない」、

 

こういうことは全部、have to を使って

言い表すことができます。主語を「You」にすると、

こういう文を作ることができます。

 

You have to do your homework tonight.

You have to correct these mistakes today.

 

must」を使うこともできますが、

そこまで強い義務や必要性はないです。

日常でMust を使いますと、少し大げさな表現になるからです。

 

会話では「have to」や「need to」を使うことが多いです。

たとえば一昨日Vol.296で書いたように、

「買わなくちゃ。」くらいの弱い義務感なら、

need to」が合っています。

 

must 強い義務感

have to 周りの状況により、~しないとならない。

need to  ~しないと、くらいの弱い義務。

 

こういう感じで使い分けていくと、いいと思います。

多読や多聴をしていく中で、出てきたら一つ一つ

状況を確認していってください。

 

この記事は、以下の(1) と (2) の記事からの続きです。

 

(1) 「しなきゃ」は、[must]  or  [have to]? 
(2)  Must-buy って何?
(3) 「must」 と 「have to」 の違い。(この記事です。)
(4)  言っても大丈夫な 「You must」表現。

 

★ 私の無料メール講座【使える英語学び塾】では、
こういう風によく使う単語や表現や、日本の多くの人が
すっきりと理解できていない文法、
似た単語の使い分けなどを解説しています。
ぜひこちらから登録してみてください

 

★ この記事は、私の無料iPhone英会話アプリと同じ内容です。

 

本日の記事がお役に立ちましたら、下のアイコンをクリックしてください。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 

あわせて読みたい

  1. 231. 夢と目標の違い。

    2014年2月16日8:08

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!