絶対話せる!英会話

いろいろゲット。

この記事は2分で読めます

8月2日にアメリカに来てから、毎日慌しく過ごしていたら、いつの間にかあと1日で2004年も終わりだ。冬休みはのんびり過ごすのかと思っていたが、今週から突然忙しくなった。

今日は残り物のお刺身と間違いオーダーのホタテ海苔巻きをもらった。と書くと、皆さんお分かりだろうが、私は今週から食べ物屋で労働をしているのだ。1日7時間立っているなんて、車生活で怠けきった体には、かなりこたえる。昨日の夜から今朝にかけては、8時間半、夢も見ずに熟睡してしまった。明日は大晦日だが、明日も一日労働である。

さて、一昨日からリオ(どういうスペルかな?)と電話でやり取りをして、彼のアパートで同居することに決めた。こちらでは異性間のアパートシェアは普通のことなので、誤解のないように。明日の朝、鍵をもらい、私は1月分の家賃半分を払い、交渉成立となる予定である。荷物はあまりないとは言え、去年より明らかに物は増えているので、少しずつ引っ越すことになりそうだ。私はベッドを持っていないことを伝えたところ、彼が実家から持ってきてくれることになった。そうそう彼の部屋には人なつっこい猫がいるのである。引っ越すと私は猫と遊ぶこともできるのだ。これはかなり嬉しいおまけだ。

元ルームメイトには昨日メールしたが(あくまでまだ契約者は元ルームメイトなので)、彼女は今日からラスベガスに行くらしいので、アパートのマネージャーにはとりあえず明日私から先に伝えておこうと思う。確か出て行く30日前には伝えなければ、いけないはずである。

昨日の朝はネットで買ったテキストが届いた。学校の本屋で新品は125ドル。中古は75ドル。そして私は59ドルでネットで購入。ぱらぱらとめくってみたが、経済理論テキストや経済マガジンの記事に比べると、読むのが100倍くらい(ちょっと大げさか)簡単な気がする。ちなみに買ったのは、「Corporate Financial Accounting」という本。1月3日から2月10日までは、「Principle of Accounting」というクラスを取るのだ。月曜日から木曜日まで、毎日2時間半授業に出る。去年ここでビジネスクラスを取ったときに、少しだけ英語でBalance SheetやProfit&Loss Statementを使って、企業分析もどきをしたが、いかんせん基本は全然分かっていなかったのである。単語の意味は分かるが、肝心の中身が分かっていなかった。授業開始はまだまだ先かと思っていたが、あと4日で始まる。

のんびりと年の瀬を過ごすことになるのかと思っていたが、働き口、新しい部屋、次の授業のテキストをゲット。何だか急に周りの環境が動き始めた。勿論自分で行動した結果である。ここでは待っていては何も得られない。そして今週は新しいものを次々にゲットしたということで、これを来年へのとても良い弾みにしよう。怠けるなという神からの啓示に違いない。さ、あと1日だ。

あわせて読みたい

  1. 暑い。

    2009年1月13日15:30

  2. どうなっているのだか。

    2009年5月12日15:48

  3. I have many things to do…

    2004年9月26日0:00

  4. I got hired!

    2006年6月7日0:00

  5. 病院初体験!

    2005年3月18日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!