絶対話せる!英会話

こ、小太り・・・?

この記事は1分で読めます

今私の後ろで流れている放送。迷い人のお知らせである。これは行方不明になっている老人がいますので、それらしい人を見かけたら連絡してください、と皆様にお願いする放送である。その放送が、今、私の笑いのツボに入り、声を上げてゲラゲラと笑ってしまった。それは、

「今日、午後2時頃、XXに住む78歳の○△□さんが自宅を出たまま行方不明になっております。服装はいろいろな縞模様のシャツ。身長は147cm、体形は小太り。…」

「こ、小太り…?」予期していなかった言葉なので、吹き出してしまった。あー、予想外のことで大笑いしてしまった。放送自体が無機質で丁寧に読み上げられるので、何だかそこだけ言葉が浮いていた。

それにしても東京のアパートに住んでいたときはこの手の放送はなかったのだが、ここ「さいたま」ではよく聞く。さいたまの老人は東京の老人よりも徘徊する人が多いのだろうか。

真面目な放送内容なので笑ってしまうなんて不謹慎だが、ついうっかり笑ってしまった。

あわせて読みたい

  1. 心配になってきた…。

    2005年11月22日0:00

  2. 肉なしの生活。

    2009年6月8日11:32

  3. 止められないもの。

    2008年9月25日4:53

  4. 嬉しいメール。

    2005年9月27日0:00

  5. 六本木ヒルズ。

    2005年10月22日0:00

  6. Mexicoへ。

    2007年7月6日7:51

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!