絶対話せる!英会話

スターウォーズ Episode3。 >michiさんへ

この記事は2分で読めます

今日も朝からパタパタ大忙し。DMVへ行き、免許証受け取りの住所変更をし、U-HAULへ行き、トラックの予約をし、学校へ行き、教科書を買い、タイレストランへ行き、友人とランチを食べて来た。そして夕方にはまた別の友人と会い、スターウォーズを見てきた。

Episode3を観た人皆が、Episode1と2よりはマシだったと言う程度の評価しかしていなかったので、あまり期待していなかったのだが、私はこれはいいと思う。Episode2があまり好きでなかったので、観るのをためらっていた。しかし、昔の3本はとても好きだったし、それにつながるエピソードと言うことで、やはり観ておこうと思ったのである。

個人的には、ダークサイドへ落ちていく理由がもう一ひねり欲しかったような気がする。悶々とした葛藤はよく描かれていたのだが、アナキンの突然の変わり方に少し戸惑った。「え?このきっかけだけでダークサイドへ?」と思ってしまった。ただ前半のアナキンの心理状態には感情移入しやすかった。(それがあまりいい感情でなくても、私はアナキンが持った不満や、理解してもらえないという気持ちなども分かるような気がした。)だが、エンペラーとなる人物を急に「マスター」と呼んだときに、「え?」と急に彼についていけなくなってしまった。

しかしその後、全ては最初から周到な準備で仕組まれていたことが分かった。いずれにしても、彼はそこから逃れられない運命だったのかもしれない。

思ったよりも聞き取れたので安心はした。2年前映画を観たときは全くストーリが終えずに困った映画もあった。(「Down with love」などは最後のところの台詞が何もわからなかったほどである。あ、この映画もそう言えばEWAN McGREGOR。)
しかしやはりエンペラーとなる人物がアナキンに言っている台詞などは細かいところまでは分からなかった。DVDになったら、また見てみよう。

スターウォーズは何回観ても、おもしろい。観るたびに「あれ?こんなのあったっけ?」とか、「あー、そうか」と見逃したことに気づいたりする。(単に最初から理解不足なだけかもしれないが)今回Episode3を観たら、急にEpisode4からまた全部観たくなってしまった。もうここで借りている時間はないと思われるので(来週火曜日に帰国である)、日本に帰ったら観ることにしよう。

台詞を完璧に理解できたわけでないので、全部内容をしっかり分かったなら、感想はまた少し違ったかもしれない。本当はもっといろいろ書きたいのだが、ネタバレをしてしまいそうで書けないのである。(少ししてしまったけれど。)楽しみにしている人も多いだろう。私はとりあえず内容がEpisode4へ見事につながったので、とても満足である。

あわせて読みたい

  1. こ、腰が…。

    2005年3月24日0:00

  2. アメリカ土産って…?

    2005年6月12日0:00

  3. 自転車を購入。

    2004年12月20日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!