絶対話せる!英会話

いい加減さにいつも救われる私。>“中年のおっ”さんへ

この記事は1分で読めます

さて、昨日午後2時(CA時刻27日午後10時)までに、クイズ3つを終わらせなければならなかった私。そしてまだまだ半分ほどの量しか読み終わっていない私。しかーし、昨日のその時刻になっても、クイズは受けられる状態になっていなかった。

ふふ、私ではなく、教授が日付を訂正していなかったのである。全てのアサインメント&クイズの提出期限が、前セメスターの日付のままだったのだ。オンラインクラスは教授が設定したその時間にしか試験を受けられない。シラバス通りの日付の設定がされていなければ、私達は試験を受けることもできない。教授がやっと火曜日に(現地時間)日付を直したようで、そしてこの遅れも考慮したようで、クイズ3つは金曜日のお昼頃までに受ければいいことになった。来週の試験日程も同様に日付が遅らされていた。

「なーんてラッキーな!」私は常々、本当にアメリカ人っていい加減と思っているのだが、こういう彼らのいい加減さに、いつも救われている。確か先学期もこういうことを日記に書いていたような。

ということで、さ、テキスト80ページ分+先日諦めた記事70ページ、読みましょう。ここでまた遅れると、来週もそしてその先もずっと追われることになる。それにしても通常は3週間分の読書量を1週間で終わらすのは半端ではない。7月の終わりまでは他のことは何もできなさそうである。

あわせて読みたい

  1. 短いSummer Session。

    2008年7月3日16:10

  2. 副専攻。

    2008年4月5日9:07

  3. 何にしよう?

    2009年4月2日11:21

  4. 電子辞書は必需品。

    2008年2月9日11:28

  5. キャリアセンター。

    2008年1月24日10:22

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!