絶対話せる!英会話

しぇーっ。 >ピンクパンサーさんへ

この記事は2分で読めます

おとといの晩、そろそろ勉強しないとまずいのではないかと思い、すべきことをチェックしてみたところ、本当にまずい状態にすでに陥っていることに気が付いた。先週の月曜日から始まったばかりの6週間のSummer Session。通常は16週間かかる授業が6週間に凝縮されている。それにしても読む量が半端ではない。
絶対に読み終わりません!ってば。

今回の授業はオンラインで、ついでにテキストもネット上。テキスト代がかからなかったのはいいのだが、スクリーンで大量の文字を読むことが出来ない私。コピペでせっせとWordへ貼り付け、プリントアウト。時間かかる…。しかもインクと紙が勿体無い。とりあえずChapter3つ分で(これが1週間のノルマ)250ページほどになってしまった。まだ他に70ページほどあるのだが、読み終わらないと簡単に諦めた。250ページって人によっては大したことのない量なのかもしれないのだが、私にとっては大変な量である。しかもMSPゴシックでポイント8の大きさでぎっしりの量なのである。

とりあえず昨日、今日とChapter2つ分のエッセイ二つを仕上げ、残りはもう一つ。しかしそれは多量の読書を終えないと、書けないことになっている。これが月曜日まで。そのほかテキストを読んだ後ディスカッションボードに意見を3つ投稿。実はまだテキスト200ページ分、全く手つけず。そして極め付けが火曜日までにクイズ3つ。今が日曜日の夜だから、ぎりぎりだろうか。職探し中なのが、幸いと言えば幸いである。つまり無職だから、どうにかなるかもという量である。

たった3日勉強しなかっただけなのであるが、Summer Sessionの進み方は恐ろしいものがある。1月もAccountingで苦労したことを思い出す。Summer SessionやWinter Sessionは、どう考えても2つが限界だろう。何せ私は一つで手一杯である。

しかし親にも言われたのだが、少し勉強してはすぐに休む私の悪いクセ。集中力の低下は子供のときから比べて著しい。口では「しぇーっ、どーしよー。」と言いながらも、最近は全然焦らなくなってきた。昨年の秋セメスターのようにひたすら勉強するという姿勢は今の私には全くない。あれくらいの真剣さが今の私にあれば…。いつからこういう暢気な人になったのだろう。アメリカ生活は私の性質にまで影響を及ぼしたようだ。

さ、どこまでできるか。実は時差のおかげで少しばかり気がラクと言えばラクである。(締め切りはもちろんCA時間のため。)

あわせて読みたい

  1. 忙しいと言いつつも…。

    2008年4月24日16:04

  2. のんびりした一日。

    2005年9月10日0:00

  3. お買い物。

    2005年9月17日0:00

  4. 憧れと尊敬。

    2011年6月25日14:01

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!