絶対話せる!英会話

テスト終了。

この記事は1分で読めます

たった今、一つ目の試験を終えた。ネットで提出のため、もちろんオープンテキスト。なのに分からない問題だらけ。まるでテキストに書かれている言語能力を試されているかのような試験だった。テキストの例と、問題の例を見比べても、答えが出てこないのだ。その文章の言わんとしていることをしっかり理解して、初めて解けるような問題が多かった。ふと日本の現代国語の試験を受けているような錯覚に陥った。そう言えば昔から現代国語は、苦手だったっけな。

教授は2,3時間で終わると言っていたのだが、私は6時間もかかってしまった。(私は心配性なため、何回も確認したり、考え込んだりする。)試験を受けることが許されている時間は13時間あるのだが、私は5時半までは授業があるので、結局使える時間は7時間ほど。次回はこれ以上問題が難しくならないことを祈ろう。もしそうなったら、試験自体が終わらなくなってしまう。それにしても、このテストには、いかに自分が英語で不自由しているかを思い知らされた。

おまけに今日は朝から頭が痛く、思考能力がいつもよりも低下していた。頭が痛くて目が覚めたほど。(決して二日酔いではない。)それだけでも朝から不愉快だったのに、停めていた車のワイパーには、駐車禁止チケットが…。昨晩はそこしか停める場所が空いていなかったのだが、昨日は祭日の月曜日だったので、うっかり曜日を勘違いしてしまった。(LAでは曜日によってストリートクリーニングがあり、その特定の曜日には、その一部の道に停めていはいけないことになっている。)その通りは火曜日がストリートクリーニングだったのだが、昨日の夜に車を停めたときには、私は今日はてっきり月曜日だと勘違いしてしまったらしい。

そしてよりによってここまで頭が働かない日に限って、頭痛と戦いながら、よく分からない試験問題と格闘。何だか気分の優れない一日だった。くしゃみがよく出るので、軽い風邪をひいたのかもしれない。

さ、もう寝よう。きっと明日はいい日だ。

あわせて読みたい

  1. 試験と来週の宿題。

    2004年10月1日0:00

  2. 成績と反省。

    2007年12月20日17:43

  3. 卒業したということ。

    2009年10月23日23:53

  4. 最後の授業登録。

    2006年1月20日0:00

  5. I got A ! (^-^)

    2004年11月4日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!