絶対話せる!英会話

あー、すっきり。

この記事は2分で読めます

たった今、学校でペーパーを提出してきた。
私のサーベイにご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

ペーパーは、おとといの時点でもう既にほとんど出来上がっており、月曜日教授に最後に見てもらったところ、「いいと思う。」と言われたので、そのままほとんど手直しはしなかった。更に今日はもう1つペーパーを書いた。それはエクストラクレジット。(今の学校でエクストラクレジットがあるのはとても珍しい。)それは、授業で教わったことを基にして5ページほどのペーパーを更に書くというものだった。5ページならやってもいいかな?とは思っていたものの、昨日の夜まで書くべきか書かないべきか考えていた。何せもう1つまだ試験があるもので。

この授業の成績は、今のところ、AかAマイナスの微妙なあたりだと思われる。(何%をAにする、と言う大体の範囲は聞いているので) 最終的にやっぱりやるかと思ったのだが、昨日の夜中。何せ3.75%も成績を上げてくれるというのだから、やはりやっておいた方がいいだろう。しかしもう眠かったので、今朝に持ち越した。教わったTheoryを人にあてはめ、分析するというものだったので、書く内容にも特に困らず、数時間で終わった。結果として6ページ書いてしまったのだが、5ページ以上ならいいということだったので、特に文章も削らずそのまま出した。

提出した後、学校を歩いていると、今日は本当に気持ちのいい天気で気分がよくなった。やっぱりやってよかった、あー、すっきりしたー、と思いながら、帰宅した。

さて私はあと試験がもう1つ。金曜日、つまりあさって。Open Bookなので、覚えなくていいのは気がラクだが、その分採点は結構厳しい。しかもファイナルが成績の半分を占める。実は先週の木曜日頃から何となく気が抜けてしまい、毎日何だかのんびりした日々を過ごしてきてしまった。(金曜日には美容院に行って、パーマをかけてきているほど。) 私は先週の時点で、既にもう2科目のファイナル試験を終了してしまったので、何だかそれで気が抜けてしまったのだった。そのため金曜日の試験勉強は、昨日からやっと本格的に始めたというところ。とりあえずリーディングが遅れるのが恐くて(遅れると教授の話がちっとも分からなかったので)、今のところ一通り読んではいる。あとはこれらと授業内容を理解できているということをどこまで示せるかということにかかっていると思う。

私の場合、時々教授が説明したことが理解できないことがあったり、聞き逃していたりすることがあるので、これから一通り授業を聞きなおしてみようと思っている。(ま、全部は無理だが。)

さ、勉強再開。

あわせて読みたい

  1. 考え方の違い。

    2007年1月4日0:00

  2. 残念な話。

    2008年10月22日13:16

  3. 幸運な私。

    2008年3月11日6:02

  4. 私の読解力。難あり…。

    2005年8月10日0:00

  5. Summer session、終ーわり。

    2006年7月28日0:00

  6. 学校へ。

    2007年8月21日15:17

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!