絶対話せる!英会話

Graduation Ceremony。

この記事は1分で読めます

今日はまず一つ目のGraduation Ceremonyに出席。人が会場全体にぎっしりでびっくり。きちんとした靴を履いた方がいいかな、と思い、昨日買った靴をはいていったら、ビーチサンダルの人も何人かいた。しかもどう見ても、ガウンの下パジャマでしょ、というような人も。何でも有りのアメリカのセレモニーらしい。しかし今日はさすがに靴率が高かった。普段の授業なら、ビーチサンダル率80%は超えていると思うので。

式は途中お腹が空きすぎて燃料切れで、部門ごとに席を立つべきときにも立つ元気がなくそのまま座っていた。あ、Honorsが立つべきときには立ったけれども。そんなにパワー切れだったので、途中は眠くなってしまった。

ゲストスピーカーはJames Francoの予定だったのだが、彼はキャンセルしたらしい。代わりにLinkin Parkの人が来た。名前は分からない。が、彼のスピーチは面白かった。途中ギターを持って歌ったり。うちの学校は本当に自由な雰囲気だ。他の人のスピーチでも、そこまで言っていいの?と思うような発言もあった。

あまりにもお腹がすいて胃が痛くなりそうなので、式の後は慌ててご飯を食べに行った。
明日もまた卒業式。明日はいつも履いているサンダルを履いていこう。

あわせて読みたい

  1. ペーパーの信憑性。

    2007年1月30日0:00

  2. 未だにエッセイと格闘中。

    2004年11月30日0:00

  3. ちょっと難しくない?

    2006年3月20日0:00

  4. 卒業の証。

    2009年12月12日10:56

  5. プレゼン終了。

    2009年3月11日10:41

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!