絶対話せる!英会話

Geography 1

この記事は1分で読めます

地理の授業。何を勉強しているかと言うと、経度、緯度、日付変更線、地図の種類など。私が想像していた「どこどこの名産は何々。」という地理とはかなり違ったようだ。しかし意外におもしろい。こういうことは恐らく中学生の頃に学んで以来なので、私の記憶からはかなり抜け落ちている。一般知識として知っておくべきことだと思うので、この授業は取って正解だったかもしれない。

今後はハリケーン、等高線、海岸線の作られ方、断層などについて学ぶらしい。(まだ教科書が手元にないので詳しいことは分からないが。)日本語では何と言うのか分かっていても、英語では知らないことばかり。一般常識の知識と、それを英語で何と言うかが一緒に学べて楽しい。

そう言えば私、地理の授業も地学の授業も大好きだった。

あわせて読みたい

  1. 何となくいやらしい。

    2008年6月1日4:48

  2. 分からない英語。

    2007年3月14日13:01

  3. 最近知った恐ろしい話。

    2009年1月18日9:01

  4. 途中報告。

    2008年12月2日11:17

  5. ENG-1Bのリーディング。

    2006年9月24日0:00

  6. 違いは何?

    2007年2月9日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!