絶対話せる!英会話

356. 「どうしたの?」

この記事は3分で読めます

今日は 「matter」 を使った
お役立ち質問フレーズを紹介したいと思います。
これまた日常で頻繁に使われます。

それは、「どうしたの?」
という聞き方です。

 

「matter」 は、話し言葉、書き言葉、
どちらでもよく出てくる言葉なので、
いい機会ですから使い方を覚えてくださいね。

よく単語を覚えようとしない人がいますが、
単語を知らないと会話はできませんので、
こういう機会に使い方ごと一緒に学んでしまいましょう。

 

ドラマや映画のセリフも、
全ては単語でなりたっていますから、
単語は地道に覚えていかないとなりません。
でないと、いつまで経っても、会話はできませんし、
ましてや映画やドラマのセリフなどは
一生聞き取れないでしょう。

 

前にも書きましたが、英語が聞き取れないのは、
発音自体を聞き取れない場合もありますが、
ボキャブラリー不足も大きな要因の一つです。

さて、そういうわけで、
今日はこのフレーズを取り上げます。

 

★ What’s the matter?

これは、「What’s wrong?」 と、
ほぼ同じような意味です。

「何か問題があるの?」
「どうしましたか?」 という質問です。

 

これだけだとイメージが湧きにくいと思うので、
例を挙げてみますね。

 

◆ 会社で仕事をしています。
あなたは具合が悪く、ぼーとしています。
少し熱があるみたいです。
で、そんなあなたを見た同僚が聞きました。

 

★ What’s the matter?

 

「どうしたの?どこか悪いの?」 と
聞いているわけです。

 

おもしろいビデオを見つけました。
ぜひ見てみてください。
「What’s the matter?」の使い方と、
病気の症状をどう英語で言うのかの両方が学べます。^^

 

 

◆ 昨晩いとこの訃報を聞いたとしましょう。
あなたはいろいろと思い出して悲しんでいます。
そんなあなたにルームメイトが聞きます。

「悲しそうに見えるけれど、どうしたの?」

 

★ You look sad.  What’s the matter?

 

 

356.whatsthematter

 

◆ ドラマのこういうシーンでも出てきました。
主人公の娘が、
実は「できちゃった婚」であったことを知り、
それだけで両親が結婚したのかと思って、
父親を問い詰めています。

「酔っていたの? ”a one-night stand” だったの?
私ができるよりも前に、デートはしていたの?」

それに対して、
主人公は「Yes, no, and yes.」 と答えます。

そしてその後、娘に向かってこう聞きます。

「何がひっかかっているんだ?」

 

★ What’s the matter?

 

これは、「何でそんなことを聞くんだ?」
「何が気になるんだ?」 「何が問題なんだ?」
という気持ちでの質問です。

 

使い方、何となくわかりました?
「【the】 matter」 で、何かが起きたり、
その人に何か問題がありそうに見えるとき、
「どうしたの?」と聞く表現です。

 

これに「with ~」 をつけると、
「~がどうかしたのですか?」
「~はどうしたの?」 という意味になります。

 

上のドラマからまた例を挙げますね。

 

◆ 話している相手が何かを隠していることに
気づいた主人公。その話している彼は、
しきりに右足をさすっています。
で、主人公はこう聞きます。

「何か足に問題でもあるのですか?」

 

★ What’s the matter with your leg?

 

「右足はどうしたのですか?」 という質問です。
この後、主人公はその相手の足を蹴り、
足にオオアザがあることを見つけます。
荒っぽいですね。^^

 

また「What’s the matter with you?

という定番表現もあります。使い方は、こんな感じ。

 

◆ 何やら機嫌が悪いあなた。旦那さんは、
あなたがちょっとイライラしていることに気づきます。
そして、少しだけキツイ感じでこう言いました。

 

★ What’s the matter with you today?

 

この意味は、「今日はどうしたんだ?」。

つまり「何でそんな君らしくないふるまいをしているんだ?」
「今日は何を怒っているんだ?」
「何か気に入らないことがあるのか?」
こういう気持ちで聞いている「どうしたの?」 です。
実は私も、時々聞かれます。^^;

 

「What’s the matter?」 は、
相手に何やら問題がありそうなとき、
「どうしたの?」 と聞く定番表現です。
心配している聞く場合もありますし、
あるいはイライラして聞く場合もあります。
言い方次第です。

 

普通に会話で出てくる表現なので、
今日中に覚えてしまってください。

 

★ What’s the matter?
★ What’s the matter with your leg?
★ What’s the matter with you today?

 

 

★ 私の無料メール講座【使える英語学び塾】では、
英語を話すのに欠かせない英文法を、
ネイティブ感覚を交えながら解説しています。

ちまたの文法書では知ることができない、
どうしてその表現を使うのかの
「ネイティブ感覚」もお届けしています。

 

更には似た単語の使い分け、また、
私が実際にやってみて効果のあった英語勉強法など、
私が日本で英語を勉強していたときに
「まさにそれが知りたかった」という情報を、
メール講座ではお届けしています。

 

ぜひこちらから登録してみてください

 

★ この記事は、私の無料iPhone英会話アプリと同じ内容です。

 

本日の記事が楽しめましたら、下のアイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!