絶対話せる!英会話

時差ぼけはまだまだ続く。

この記事は1分で読めます

おとといに引き続き、昨晩も眠れなかった。そして仕方がないので、また鎮痛剤で眠った。2年前アメリカに来たときも、1週間昼夜逆転が続き挙句の果てに10年に一度の大風邪をひいた。それに懲りていたので前回(1月)は睡眠導入剤を持参し上手く体をこちらの時間に適応させた。今回は短い日本滞在(3週間)だったので、特に何も用意しないので戻ってきたのだが、日が経つにつれてこの時差ぼけ、段々とひどくなってきた。

今は昼寝から起きたところなのだが、異常に眠い。明日クイズが2つあるので、歯を食いしばって起きたようなものだ。

どこも悪くないのに鎮痛剤は胃に悪そうだ。そこで今日は睡眠導入剤を買って来た。安いんだなぁ、これが。「Sleep Aid」という商品で$3.99だった。ブランドものではなく、Rite Aide(ドラッグストアチェーン)が出しているものを買ってきた。ブランドだって$7.99。今日からはこれを試そう。

さ、試験勉強。スペイン語の授業では、今回は動詞がたくさん出てきたので、単語を覚えるのが大変。
あぁ、それにしても眠い。

あわせて読みたい

  1. American Red Cross。

    2011年3月16日11:19

  2. カーペット購入。

    2005年4月12日0:00

  3. 引き下がると損をする。

    2006年5月9日0:00

  4. 道が混み始めた。

    2010年8月25日12:12

  5. 肉体疲労。

    2007年8月30日9:51

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!