絶対話せる!英会話

花売りの乙女。

この記事は1分で読めます

今日学校からの帰り道、大きな交差点で(恐らく私の通学路の中で一番大きな交差点)信号待ちをしていたところ、何か見慣れないものが私の視界に入ってきた。それは花売りの女性たちだった。

あ、そっか、今日バレンタインデーか。(←まるで関係のない私。しかも今日試験だったし、明日も試験だから、それどころでない。)そう言えば今日学校で花束を持っている学生をちらほらと見かけたな、と思い出した。

それにしてもメキシコじゃないのだから、止まっている車の窓をノックして花を売るなんて、止めた方がいいのではないだろうか。(San Diegoからメキシコへ車で入っていくと、信号待ちの度に急に物売りに車を囲まれるのだ。)しかし今日花束を車に売りつけようとしていた女性達は、20歳前後のきれいな白人の女の子たち。それも貧しそうなのではなく、かなりかわいくセクシーな格好をした女の子たちだった。ま、それが多分売りなのだと思うが。帰宅途中、何もプレゼントを用意していない彼氏、旦那さんたちに、若いかわいい女の子たちで目を引き、花束を売ろうとしているのだろう。

私の車もちらっと見たが、一応女性なので簡単に無視された。それにしても、あれってアメリカでは違法行為ではないのだろうか?道路交通法違反にはならないのか?歩行者なら止まっている車に物を売ってもいいのだろうか?不思議だ。日本だったら、かなり浮く行為だろう。そして絶対に売れないと思う。

それにしてもあの仕事はとても短期勝負だな。何せ暗くなったら、車に轢かれてしまうだろう。アメリカでアメリカ人によるあんな仕事もあるのね、とちょっと驚いた。

さ、明日は最後のmidterm。皆さん、Wish me luckを。

あわせて読みたい

  1. 予定変更の週末。

    2008年1月29日3:58

  2. 買い物いろいろ。

    2004年12月21日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!