絶対話せる!英会話

IOU。

この記事は1分で読めます

実はCAがここまで大変なことになっていたとは、知らなかった。破産したらしいという話は聞いていたが、本当に支払いがストップしてしまうとは考えてもみなかった。ま、破産したということはそういうことか。

http://www.latimes.com/news/local/la-me-budget17-2009jan17%2C0%2C4472460.story

この中で、IOUsと書かれた単語があり、何か発行されるものらしいということは記事を読んで分かったのだが、黙読したときにはそれが何だか分からなかった。何だろ?IOUって?と「アイオウユー?」と画面に向かってつぶやてみたら、それが何だか分かった。自分の声とは言え実際に発音を聞いてみたら、「I owe you.」以外ではありえない。

とても分かりやすい言葉だ。IOUが発行されるのは、CAではGreat Depressionの後、2回目だそうだ。頻繁に発行されても困るが、たった2回しかないということは、今回の景気の悪さが本当に深刻なものであることが分かる。

大学院の倍率が高くなりそうだ。困るな…。

あわせて読みたい

  1. Dubai。

    2008年11月22日3:41

  2. 久しぶりの冷や冷や体験。

    2010年7月28日11:03

  3. 強くて当たり前よね。

    2012年6月22日15:00

  4. 仕事が決まる。

    2007年8月25日10:19

  5. 珍しく雨。

    2004年10月18日0:00

  6. 教会のイベント

    2004年11月29日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

これをしないとあなたは英語が話せない

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!