絶対話せる!英会話

年令のせいにしてはいけない。

この記事は1分で読めます

一昨日、高校時代の部活の仲間と集まった。小規模に4人。そのうち2人はもう10年以上会っていなかった。皆ほとんど変わらないのに驚く。年の割には皆若く見えるかな?部活で毎日走り回っていた頃から既に早○○年…。思えば私達、年をとったものだ。

一人は女子大生のような格好をしてきた。とても美人なだけに、似合っているのがまたすごい。彼女は数年前に結婚して離婚して、最近は新しい恋が始まりつつあるとのこと。彼女は仕事で家に9時頃帰ったとしても、毎日1時間ほど走っているそうだ。どうりで女子大生ファッションも着こなせるナイスバディなわけで。二の腕には、きれいな筋肉。スリムな足にロングブーツ。余分な肉はどこにもない。立派だ。

他の3人は運動なんて全然…。私なんて1時間どころか、今では1kmも走れないかも。運動部だったんですけれどねぇ…。

彼女を見て、皆で反省。運動しなきゃ。「若いっていう年ではないけれど、年取っているという年でもないしねぇ。」と一人が言った。そのとおり。年をとったから、疲れやすいとか、おなか回りに肉が付くとか、年令のせいにする前に、ちょっとは努力すべきだろう。

「また10年後に再会なんてならないようにしようね」「う、10年後は○○歳にリーチだ。」「恐ーい。」など、話していることは女子高生とあまり変わらない。それにしても、よく話して、よく笑った。高校時代の友人は気心が知れているので、久しぶりに何も考えずひたすら楽しい時間だった。

最近体力と体の線の衰えを年令のせいにして、全く運動をしていなかった私。
反省しよう。自己管理は体の線にも表れるのだ。

あわせて読みたい

  1. 秋近し。

    2005年8月31日0:00

  2. ここ数日の動き。

    2008年6月28日10:00

  3. 長い休みなので。

    2010年12月29日8:05

  4. 複雑な心境。

    2005年10月14日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!