絶対話せる!英会話

LAへ。

この記事は2分で読めます

先週の木曜日から本格的に部屋を探し始めた。と言ってもネットで調べて、コンタクトしているだけなのだが…。今日そのうちの1軒に電話をしてみた。すると「今からでも来てみる?」ということだったので、午後4時頃LAへ向かうことにした。

そのお宅は日本人オーナーで、住んでいる人も皆日本人。部屋はとても清潔だった。水周りは絶対にきれいでないと、そしてできれば土足禁止がいい、という条件はクリア。そして日本人だけというのが気に入った。私はアジア人以外のルームメイトとは住めないと思う。今までの3人のアメリカ人ルームメイトとは結局いい思い出はないからだ。(その内2件は最悪な思い出である。)やはり家の中を靴で歩き回り、そして平気でソファーやテーブルの上に靴を置けてしまう神経の人とは、私は一緒に生活するのはムリだと思う。そして西洋人とアジア人の気配り具合は遥かに違う。どちらがいいと言うのではないが、アジア人同士だととても気がラクなのだ。そのため今回もアジア人だけを希望して探しているのだが、それがなかなか難しい。

おまけに学生が多いところにも私は住めない。私はうるさいのは本当にダメなのだ。金曜日の夜、12時頃までうるさいのはまだよしとしよう。しかし夜中の2時過ぎまで外で大声で笑ったり、音楽を爆音でかけたりする家や、また人を呼んでパーティばかり行われる場所にも私は絶対に住めない。何せ外に出かけるよりも(旅行は別だが)、いろいろ知らない人と外で会うよりも、家で一人でボォ…としている方が好きな私。家が静かで落ち着ける環境でないとダメなのだ。大学の寮なんて住んだら、気が狂ってしまうだろう。

ということで今日伺った家はなかなか気に入った。ただ学校までの距離をしっかりと確認してから返事がしたかったので、今日はとりあえずお話だけさせていただいて帰ってきた。(2時間近く話し込んでしまった。)その後学校まで実際に走り車で15分ほどなことが分かったので、バスでも恐らく25分~30分ほどだろうと思われる。その後友人に会い、それくらいなら大丈夫と言われたので、また明日にでもコンタクトを取ってみようと思っている。

さて、本日会った友人は去年のルームメイトの彼氏だった彼。ファイナルの前なのに、学校を案内してくれた。(ありがとうございます。)実は今日初めてUCLAを見学。広い、そして建物が美しい。ところどころはどこかの庭園のようだ。ここの学生になると思うと少しわくわくした。今はファイナル試験週間ということで、図書館は多くの学生が勉強していた。図書館の建物はとても素敵。天井が高くて細工が凝っている。

さて彼はメジャーまで私と同じである。彼にこのメジャーでのUpper classの単位は13単位しかないので、その気になればかなり早く卒業ができると教えられる。その代わり取りたい授業がいつもあるとは限らないので、あらかじめ全部取れる授業を考えておいた方がいいとアドバイスされる。そして成績が優秀ならWashington.D.C.でインターンシップもできると教えられる。(もちろん狙っています。)と言うことなので、明後日から(明日は忙しい)少し授業やら手続きやらを進めようと思っている。

さて、私はどこへ引っ越すことになるのやら。今月中にはどこか移り住める場所を見つけたいのだが。部屋探しだけは本当にタイミングである。早く決めて落ち着きたい。

さ、寝よう。LAまでは往復2時間半かかった。久しぶりの長距離高速道路ドライブで神経が磨り減った。

あわせて読みたい

  1. 一日英語喋ったわさ。

    2005年9月6日0:00

  2. 楽しみまくった春休み。

    2009年3月31日4:35

  3. 嬉しいメール。

    2005年9月27日0:00

  4. 1年ぶりの日本。

    2010年10月7日8:51

  5. 今日の英語。

    2005年10月27日0:00

  6. Spider-man 3

    2007年5月11日14:45

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!