絶対話せる!英会話

歯の治療終了。

この記事は1分で読めます

今日歯をキレイに掃除してもらって、4回で歯の治療が終った。たった8日間で、神経を取ったとは思えないほど、速く治療を終えてもらった。これも歯医者さんのおかげ。年末までしか来れないということを伝えたところ、集中して治療をしてくれた。

先日も書いたが、私の学校の保険には歯の治療は含まれていないため、1年8ヶ月ぶりの歯医者だった。
今度はいつ歯医者へ行くことができるのだろう。また帰国するまでお預けとなるかもしれない。

それにしても4回でかかった費用は7600円と、安かった。歯の治療の話ではないが、私のアメリカでの保険は、病院へ行くたびにCopaymentというものが毎回20ドルかかる。そして治療に応じて保険でカバーされていないものは、更にお金が取られる仕組みになっている。例えば今回のように4回病院へ行ったら、無条件で80ドル取られることになる。しかもアメリカでの歯の治療は、日本の治療よりもはるかに高いと聞く。治療代が恐ろしくてアメリカで歯の治療は、私は恐らく行かないと思う。

前にも書いたが、アメリカはGDPの17%の金額が、医療費へと消えている。一方ではるかに老人の比率が高くても、日本では6%である。やはりアメリカの医療費の高さは異常だろう。

アメリカ生活で私が気に入らないことはいろいろあるが、その中でも特に「この国最悪。」と思うときは、具合が悪くて医者に会いたいときにすぐに会えないということと(予約すると2週間くらい先)、治療費が高いということだ。今回だって私に歯の保険があれば、こんなに重症になる前に治療を受けていたはずだ。保険がないということは、病状を悪化させることにつながっていく。

いろいろ考えると、やはり私に次回の歯のお手入れは、次に帰国したときとなる可能性が高い。

あわせて読みたい

  1. 早起き出勤。

    2005年9月7日0:00

  2. 止められないもの。

    2008年9月25日4:53

  3. 秋近し。

    2005年8月31日0:00

  4. 進まない勉強…。

    2007年1月23日0:00

  5. LAマラソン。

    2008年3月3日6:23

  6. ジンバブエ。

    2008年8月17日5:35

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!