絶対話せる!英会話

The World Figure Skating Championships。

この記事は2分で読めます

へへへ、世界フィギュアスケート選手権のチケット、今買ったのだ~♪
日本へ帰国していた際に見たフィギュアスケート。そのときに「来年の世界選手権は3月ロサンゼルスにて」ということを聞き、「えっ、ロサンゼルス?それは絶対に行かなきゃ。」と思ったのだ。

しかしその後帰国の準備と帰国、フライトの疲れと授業が始まり、すっかり忘れてしまっていたのだが、先ほどふとしたことでフィギュアスケートの文字を見た。あ、いかん、いかん、と思い出し、ネットで調べてチケットを買った。いつから売り出していたのかはわからないが、どちらにしても貧乏な私はいい席は最初から買えなかったので、「入れればどの席でもいっか」ということで一番安い席に。ちなみに私が買ったのは、週末パック。以下の3日間見ることができるというもの。

Ladies: Short Program
Fri, March 27, 2009, 8:45 AM

Free Dance
Fri, March 27, 2009, 6:30 PM

Ladies: Free Skate
Sat, March 28, 2009, 4:00 PM

Exhibition of Champions
Sun, March 29, 2009, 2:00 PM

値段は105ドル。そしてオンラインサービスチャージが3ドル、TMサービスチャージが12ドル(何だろ、これ?)で合計120ドルになった。140ドルの席でもいいと思ったのだが、その席は両端の席だったので、かえって真ん中辺りの少し後ろの席のほうが(本当に数列の差なので)よく見えるのかもしれないと思い、105ドルの席にした。ジャンプは端の方で飛ぶことが多いのだが、ま、真ん中に入ればどちら側も見えるだろうということで。視力のいいことだけが自慢の私だが、当日はオペラグラス持参で行くことにしよう。

ちなみに駐車場のチケットも売っている。週末パック価格は60ドル。高い。私はLAっ子なので、バスで行くことにする。今調べたところ、10分ほど歩いてバス停まで行けば、一本で行けることがわかった。しかし帰りは夜になるので、いくら割りと安全な地域とは言え、一人で歩くのも危険かもしれない。どこかに車を止めて、そこからバスに乗った方がいいかもしれない。ま、あとで考えよう。

それにしても、今回のこのイベントは私にとってタイミングがいい。私の今学期のファイナル試験は3月20日で終わる。そして春学期は3月30日から始まる。この春学期が始まる直前の週末が私がチケットを取った週末。これは私に見に行け、ということに違いない。何せLAにやって来るのだから。

さ、気分が晴れやかになったところで、今週の授業の復習をしよう。何だかすでにもう相当出遅れているような気がしているのだ…。

あわせて読みたい

  1. 誕生日の過ごし方。

    2007年2月10日0:00

  2. お知らせ。

    2008年9月20日14:53

  3. Medi-Calで考えたこと。

    2006年6月2日0:00

  4. やっと。

    2009年12月9日2:37

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!