絶対話せる!英会話

手続きいろいろ。(今日は車の話。)

この記事は3分で読めます

Jan.25, 2006

車に関するあれこれ。
まず私の車に関する事情から説明します。

私は車を一昨年友人から購入。約10ヶ月乗り、昨年の6月に帰国した後は別の友人が預かっていてくれた。そして日曜日、その友人から無事に車を受け取った。

しかしこの車は名義変更もしていない上、登録費も払っていない…。一昨年購入したときに、名義変更をしなかったのだ。なぜなら彼女はアメリカ、私は日本にいたから。そして二人ともアメリカの車に関する手続きをよく知らなかったため。車の引渡しと預かりは二人の共通の友人がしてくれたのだが、通常CAで車を購入したときには、車の購入後10日以内にTransfer Feeと税金を支払い、名義変更することになっている。

私は名義変更もしていなければ、昨年の車の登録費も払っていない。何をはじめにすべきかまるで分からなかったので、とりあえず一昨日「AAA」(トリプルAと読む)へ行ってみた。「AAA」の会員になって手続きを全て代行してもらおうと考えた。
※AAAは日本のJAFのようなところ。保険&DMVでの大抵の手続きをしてくれる。
※DMVは日本で言う自動車免許センター。

ところがAAAでは免許の期限が切れていたので、月曜日は何も手続きをしてもらえなかった。しかし昨年私の車両保険の手続きをしてくれた担当者と会い、「とりあえずDMVへ行き免許の更新をしてもらいなさい。何も余計なことは言わずに日本にいたから免許が更新できなかったことだけ言えばいいから。免許さえ更新できれば、後の手続きは全部こちらで引き受けられる。」と言ってもらう。慌てて5時少し前DMVへ走った。

私はまだカリフォルニアの正式な免許(カードサイズのもの)を持っていない。ペーパー&実技とも試験には受かっているのだが、仮の紙の免許しか持っていない。しかも期限が昨年の9月で切れている。本当ならとっくに本物の免許を手にしているはずなのだが、DMVへ何回か身分証明書(パスポートとI94)を持って行かなかったのと、頻繁に引越しをしたため、発行が遅れたのだ。何回目かに行ったときにパスポートを忘れたことを伝えたところ、「OK。こっちへ来て。写真で確認するから。」と言われたので、「ふーん、それでいいのか…。」思っていた。(ここが大きな勘違いの始まりだった。パスポートは必ず持って行かなくてはダメ。)

何度か紙の免許を更新したときに「何で免許がまだ来ないの?」と聞いたところ、必要書類が整っていないから遅れていると言われた。そして初めてパスポートを毎回持ってきていないから遅れていることを知らされた。すぐにパスポートを持って行ったのだが、時既に遅し。帰国の方が先だった。とても間抜けな話。

月曜日はこの事情をDMVで説明した。アプリケーションフォームを再び書かされ、「まさか、もう一回免許取り直しなんてことないよねぇ…。」と不安になったが、写真を撮り直し、パスポート・I94・I20を見せたところ、新しい紙の免許をくれた。今度の期限は4月。もし4月になっても正式な免許が郵送されて来なかったら、またDMVへ来るようにと言われた。ということで免許の取り直しはなし。助かった…。
それにしてもそんなに簡単に期限が延長できるのなら、何のためにその期限はあるのだろう???

翌日火曜日は改めてAAAへ。やることは4つあった。
1.AAAのメンバーになる
2.車両保険に加入する
3.車の名義変更をする
4.車の登録費を払う

ここでCAの車の登録に関する説明を。

CAでは一年に一回、Smog Checkを行い登録費を支払わなければならない。
通常は持ち主のところへ支払い用紙が送られてくる。
そのときにSmog Checkを行い、登録費を支払う。
Smog Checkをお店でしてもらい、証明をDMVへ送ってもらう。
登録費を支払う。
しばらくすると登録費を支払った証明のスティッカー(小さなシール)が郵送されてくる。
それをナンバープレートに貼らなければならない。

月曜日に有効な免許(テンポラリーライセンスだが)を手に入れることができたので、火曜日に車の登録費も払え、名義変更も行い、保険にも加入した。あとはAAAで作成してもらった書類を持ってSmog Checkを受けなければならない。Smog Checkを行った際に書類に印刷されているバーコードをお店で読み取ってもらえば手続きは全て終了するとのこと。その後登録費を支払った証明のステッカー(小さいシールで車のナンバープレートに貼らなければならない。)をAAAで受け取ることができると説明された。

友人が間違ったところにサインをしてしまっていたので、間違いに関しての理由が書かれたステートメントを再度持っていかねばならないが、これで晴れて車は私のもの。この件はかなり長いこと気がかりだったので、手続きが終わって一安心。車の保険もなぜか去年より安くなり(途中解約したにも関わらず)条件も良くなった。

Jan.26, 2006

本日水曜日、Smog Checkを受けた。7,8分で終わる簡単なものだった。レシートを受け取り、再びAAAへ。レシートと友人のmistake statementを提出し、登録費支払い済みのスティッカーをもらった。数週間で新しい車の登録証(ピンクスリップ)が郵送されてくるとのこと。これにて完全に車の件は一件落着。

その他ここ数日は、学校へ行ったり、銀行へ行ったり、アパートの登録手続きをしたりと意外にパタパタと過ごしている。
実はアパートの登録でも、ちょっとばかり問題があったのだが、この話はまた後日に。

あわせて読みたい

  1. 帰国後、初日の行動。

    2006年5月3日0:00

  2. さていよいよ明日。

    2006年4月23日0:00

  3. Financial Aid。

    2006年9月28日0:00

  4. パタパタ。

    2006年3月4日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!