絶対話せる!英会話

こ、腰が…。

この記事は1分で読めます

今朝はAccountingの試験日だったため、朝(5:30)から4:00に試験を終えるまで、ずっと机に向かっていた。途中腰が痛くなってきたので、寝転んだりしたかったのだが、Accountingの試験勉強なので電卓が必要。柔らかいベッドの上では、電卓はたたけない。なので仕方がなく、ずっと同じ姿勢で椅子に座り続け、試験もこなした。終わってみたら、かなりの腰の痛み。まずい…。

私の机はもともとミシン机なので、縦幅が以上に狭い。今計ってみたら47cmしかない。横幅も88cmほど。ノートPCはこの机に置くのは無理なので、横の本棚の上に置いている。そしてキーボードだけは机の上。まっすぐ画面を見るには、自分が机に対して45度の角度を取らなければならない。なので、机に対していつも斜めに座っている。そして字を書くときは体をひねって机に向かう。どう考えても、腰にいい環境とは思えない。私は今は、仕事と授業以外は自分の部屋に籠もり机に向かっているだけなので、少し何かを工夫しないといけない。せめて床に座れたら、また少しいろいろな姿勢ができるのに…。

引越しをしたら、体にいい椅子を買うことを検討しよう。それにしても、腱鞘炎と腰痛は復活したり、消えたり、また復活したり。根本的な治療がないのが、厄介だ。若い頃は腰痛も腱鞘炎も頭痛もその他の痛みも全くなかったのだが、大台を越えた途端に全部一気に来た。運動不足と老化だろう。それにしてもこれから長いこの先、これら全部とずっと付き合っていくことを考えると、もっと体をいたわらないと、そして鍛えないといけない。

何か部屋の中に置ける小さなマシーンでも買おうかな?日本と違って、気軽にウォーキングもできないのが困る。アメリカ人が太るのも当たり前である。日常生活では運動できないのだから。ジムに行かないと運動できないというのは、何だか不便だ。しかしこの腰痛、そして最近たるみきっている私の体、何かしないといけないのは確かだ。

さて、今日のAccountingの試験、一問間違って、80点中、78点。97.5%だそうな。ま、無事に終わりほっとしている。

明日はレポート書きだ。腰に優しい姿勢ですることにしよう。しかし腰に一番いい姿勢って、どんな姿勢だろう?

あわせて読みたい

  1. Voter Information Pamphlet

    2008年1月5日7:07

  2. 薬局で処方箋を買う!

    2005年3月19日0:00

  3. 税金高くない?

    2006年8月20日0:00

  4. 国境。

    2011年5月24日13:20

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!