絶対話せる!英会話

す、少し先が…? >まこさん、かんなさんへ

この記事は1分で読めます

今日は朝からYoung Miといろいろあちこちにお使い。朝ごはんも一緒に食べ、Social Security Office、郵便局、学校、リサイクルセンター、スーパーとお互いに溜まっていたすべきことを片付けた。私は一昨日、Young Miは昨日全ての授業が終わってので、一気にすべきことを終わらせたのだ。

さて、今朝Victoriaにメモを残しておいたのだが読んでいないようだったので、「前に私の部屋を引き継ぎたいと言った子がまだ部屋を探しているらしいんだけれど、そして私はもうここには帰ってこないんだけれど、彼女に連絡して欲しい?」と聞いてみた。すると「Alica(もう一人のルームメイト)に電話してみてその後その彼女に連絡してみる。彼女の電話番号は持っている?」と聞かれたので、教えた。「これ、take care ofしてくれる?」と聞いたところ、「OK.」ということだったので、任せることにした。

今これを打ち込んでいる途中、Victoriaがノックしてきて、「5時半頃いる?」と聞かれた。「いるよ。」と答えたところ、電話で誰かにその時間に来てほしいと伝えていた。誰が来るの?と聞いたところ、Keriだと言った。Keri? 私が伝えた女の子はEriなので別の子かしら?まぁ何にしても、私もとにかくこの部屋を引き継いでほしいので、誰が来ようがまーいいや。私が「この部屋はUnfurnishedって伝えた?」と聞いたところ、「ううん、でも知っているんじゃない。」と言うので、「私ベッド2つ持っているので、買いたいかどうか聞いておいてと言ったところ、「O.K.」とのこと。今日はいつになく、二人の会話がスムースだ。どちらも次の人が見つからないと困るので、お互い利害が一致しているということだろう。最初からそういう態度しないさいよね、全く。

ということで一歩前進。2時間半後に、ここでまた新しい報告ができるだろうか?

あわせて読みたい

  1. 初授業。

    2007年1月3日0:00

  2. New Yorkへ。

    2007年8月18日12:56

  3. K.Town。

    2009年7月11日9:22

  4. 1ヶ月誕生日。

    2009年7月21日0:46

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!