絶対話せる!英会話

道が混み始めた。

この記事は1分で読めます

今週から学校が始まったようで、朝の道路(高速へ入る一般道)に車が増えた。こうなると、少なくても 5分は早く家を出ないとならない。ずっと皆が夏休みでいてくれたら、よかったのに、なんて思ってしまう。やっぱり車社会は好きになれない。

日本からアメリカに住みたかった人は田舎から来た人が多い、と、私の周りの人を見ていると思う。そういう人たちは、こういう車社会が当たり前。なので抵抗がない。一方、私は東京のお隣の市、そして更にその隣の市に住んでいた。東京にも10年。なので移動は電車かバス。ときどき自転車。車も買い物のときには乗ってはいたけれど(父の運転だが)、大抵は公共交通機関の利用。なのでどこに行くにも、自分が運転をしないとならないことには、未だにかなり抵抗がある。

アメリカ人って運転が下手だから(教習所に行かなくても免許が取れるから)危険も多いし、その上、何と言っても道が悪すぎ。高速道路だってガタガタ。通勤にかかるガソリン代だって会社は払ってくれないし(日本なら会社が交通費負担だけれど)、車の保険代だって馬鹿にならない。電車やバスに乗らないから運動不足で体はたるむし、公害は増えるし、全くいいことがない。そして私が使うフリーウェイの一つは、全米一公害のひどい道。

車社会って本当にいいことないよなー、と混み始めた道を運転しながら、そう思った。

あわせて読みたい

  1. ご近所なのに…。

    2007年8月23日13:30

  2. 初授業。

    2007年1月3日0:00

  3. Out of the Closet。

    2009年11月5日4:38

  4. 早く来い来い、免許証。

    2004年11月7日0:00

  5. 教会のイベント

    2004年11月29日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!