絶対話せる!英会話

残暑お見舞い。

この記事は1分で読めます

残暑お見舞いを書いていたら、右手が痛くなってきた。最近2時間も字を書き続けることがなかったせいだろう。腱鞘炎が復活しそうだ。

なぜ残暑お見舞いを書いたかと言うと(普段はメールで済ます)、今年は年賀状を出し損なったからである。年末年始は日本にいなかったため、そしてアメリカに住所録を持参しなかったため、書けなかったのである。なので、年賀状をいただいた後7ヶ月も放っておいたまま。7月末で授業が終わったら、すぐに書かねばと思っていたのだが、結局なかなか始めなかった。ま、とにかく終わった。これで一つすっきりした。

いろいろ書きたいのだが、明日も4:50a.m.には起きなければならないので、今日はとりあえずもう寝よう。

あわせて読みたい

  1. 電子辞書が到着。

    2005年12月14日0:00

  2. LAマラソン。

    2008年3月3日6:23

  3. お昼を抜いたら。

    2009年6月9日14:44

  4. 湿布の匂い。

    2007年2月19日0:00

  5. 久しぶりの姪っ子。

    2008年12月29日18:47

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!