絶対話せる!英会話

夏時間。

この記事は1分で読めます

日曜日からサマータイムとなった。仕事に行くときは薄暗く肌寒いが、仕事の帰りは驚くほどまだ外が明るい。昨日の仕事の帰り、サングラスなしでは運転できないほど眩しかったので驚いた。

サマータイムなんて経済効果ないよ、とは思ってはいたものの、昨日はまだ明るかったので、延ばし延ばしにしていた食料品の調達に向かった。初日から行動パターンを変えられたのは、ほかでもない、私だった。春の時間変更は、何となく体がしばらく慣れないので、好きではないのだが、帰ってきてもまだ明るいと少し嬉しい。昔日本で会社員をしていた頃(一番忙しかった頃)、明るい太陽をほとんど見ることのない生活を送っていたのが、嘘のよう。人生、変えようと思えば、変わるものだ。

あわせて読みたい

  1. かもめのジョナサン。

    2005年8月25日0:00

  2. 宿題が…。

    2006年4月29日0:00

  3. さて帰国。

    2009年1月2日8:29

  4. 部屋が決まるかも。

    2006年1月5日0:00

  5. 平日の余裕。

    2005年11月21日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!