絶対話せる!英会話

最近の成績と勉強方法。(その2)

この記事は1分で読めます

忙しい中で成績を保つコツは、全てを一生懸命やらないということだな、と最近つくづく思う。適当なところで切り上げるのが、満遍なく全科目をこなす唯一の方法だろう。しかし実は最初はなかなかこれを実践するのが難しかった。私はどうしても全部しっかり読みたい人だし(授業中分からないと困るので)、無駄だと分かっていながらノートをきれいに取りたい人。自分でまとめているノートだって(試験前に少しやる)とても見やすい。数学は分からないと解けるまですっきりしないし、いろいろと参考書などで調べたり、ネットで調べたり。しかーし、こんな勉強方法を実践していたら、一日何時間あっても足りない。働かず勉強だけしている人なら十分可能だとは思うが。

しかし私は100時間ほど働いているし、そのための移動時間やら、お疲れ休憩モード時間(肉体労働の後は頭が真っ白でしばらく勉強できない。)などの時間のロスで、勉強できる時間がたくさんあるというわけではない。そのため、適当なところで勉強を切り上げるようにした。例えば時間で区切ってみたり。あと30分でこの勉強は終わり、終わろうが終わるまいが30分で終わり、と区切ってみる。すると、まるっきり終えていない部分があったりする。すると、それではまずい、ということになり、「あまり一つのことにこだわらないでとりあえず終わらす」という勉強方法が結果として身についた。

本当に私は要領が悪いのだ。(自覚している。)ついついいろいろと調べたくなってしまうクセがあるので、それがなかなか抜けなかった。(しかもネットリサーチしたら最後、なかなか戻って来れない。)しかし、それをすっぱりと諦めた。「こらっ、こんなことしていたら終わらないでしょ、私。」と自分に言い聞かせながら、勉強することにした。これは忙しさゆえに身についた要領のよさだ。

たまには忙しくしてみるものだ。必然とプライオリティができあがり、さっさと終わらずクセがつく。(もちろん遊びの時間も確保できる。最近は毎週映画を見る余裕すらあるほどだ。)

さて、いつの間にか最終成績が視野に入るほど、学期も進んでしまった。毎日毎日が本当にあっという間。あと4週間。引き続きこのペースで行こう。

あわせて読みたい

  1. 今日から授業。

    2006年2月14日0:00

  2. やっと落ち着く。

    2006年9月21日0:00

  3. いつの間にやらWeek 10。

    2008年3月12日10:36

  4. コンピュータクラス終了。

    2004年12月14日0:00

  5. 最近驚いたこと。

    2006年7月14日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!