絶対話せる!英会話

ちょっとね。

この記事は1分で読めます

先日忙しかったときに、とあるEメールが届いた。知り合いの韓国人の男の子からだった。彼は自分が誰だか私に分かってもらうためにメールの中で自己紹介もしていた。つまりその程度の知り合いなわけである。知り合いのパーティで紹介され、学校で会えば時々話はする程度の人だが、個人的にメールをもらったのは初めてだった。(と言うかめるアドを教えた覚えがない。)

XX大学のXXメジャーへのトランスファーのために必要な科目は何か?と私に聞いてきたのだ。何でもカウンセラーによって言うことが違うので、どの科目を取ればいいか教えてほしいとメールをしてきたのだった。私は知っている限りの情報を説明し(去年その学校の説明会に出席していたので)AssistというWeb pageも教えてあげた。

しかし彼は本当にカウンセラーに会ったのだろうか、と疑問も沸いた。なぜならCaliforniaでの公立大学へトランスファーするための科目を調べるのなら、誰もがこのWeb pageを知っているはずだと思うからだ。一度でもカウンセラーに会ったのなら、このWeb pageのことを知らないわけがない。そしてそのページへ行けば、自分のコミカレからその大学のその学部へトランスファーするために、何の科目を取っておかなければならないのかが一目瞭然だからだ。

出来る限り早く返事をほしいと書かれていたので、1日後には返事をした。ところが、その後は何も言ってこない。うーん。一言くらい何か言ってきてもいいような…。私の今までの経験では韓国人は礼儀正しい人たちが多かった。でもやはりどこの国でも同じようで、若い人たちの中にはきちんとお礼が言えない人が増えている…?

ちなみに以下のアドレスがカリフォルニア州立大学への、カリフォルニア州内のコミカレからトランスファーのための科目一覧を調べられるWeb page。大学を選び、自分のコミカレを選び、メジャーを選ぶと、Prerequisitesは何か、取るべき科目は何かが分かるようになっている。CAのコミカレからCAの4年制大学編入の際には誰もがお世話になるページである。
http://www.assist.org/web-assist/welcome.html

あわせて読みたい

  1. 知らないことばかり。

    2008年10月4日9:59

  2. あら、100点。

    2005年3月4日0:00

  3. 試験が一つ返却された。

    2008年2月21日15:12

  4. 終わったー!

    2005年7月29日0:00

  5. お、終わった…。

    2007年6月7日13:53

  6. 無事にいろいろ終了。

    2005年4月1日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!