絶対話せる!英会話

自主休講。

この記事は1分で読めます

昨日から何となく体調がおかしいことに気が付いていた。しかし気のせいかなとも思っていた。が、今朝明け方から何度も目を覚ましたことで、やはりおかしかったことが分かった。まだ朝6時前だったが、すぐさまネットを立ち上げ、学校のヘルスセンターの予約を取った。幸い午前中に空きのスポットがあったので、一番早い時間に予約をして既にドクターに会って来た。

学校のヘルスセンターはとてもいい。その日の予約が可能なんて外部の病院では考えられない。その日に医者に会いたいと思うのなら、ERへ行くか、Walk-inがOKの医者を探す(これが数が少ない)しかない。しかし学校のヘルスセンターは体調が悪いと思ったらすぐに電話(もしくはネット)で、当日または遅くても翌日の予約が取れる。

クスリをもらい、家へ帰って来た。午後に授業はあるのだが、ちょっと普通に授業に出られる状態ではないので、家で大人しくしていることにした。薬が効けばすぐに治るのだが(既にこの症状は何度か経験済み)、まだ数時間はかかるだろう。おまけにクスリの副作用でめまいもしてきた。アメリカのクスリは強力だ。

ということでまだ授業は始まって1週間なのに、授業を欠席せざるを得なくなってしまった。ま、昼寝でもして、体調の復活を待とう。

あわせて読みたい

  1. 外国の本を読む前に。

    2005年8月3日0:00

  2. リーディングと格闘中。

    2007年10月20日18:58

  3. 思ったよりも。

    2009年6月5日14:46

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!