絶対話せる!英会話

Drop。

この記事は2分で読めます

授業を一つ落とそうと思っている。Environmental Healthである。とても興味があるのだが、いかんせんテキストを読むのに時間がかかりすぎる。一応高校の科学と生物を取っていること、というレベルの知識でいいらしいのだが、私は先日も書いたようにこれらの科目を高校で学んだことしか覚えていない。つまり私の理科レベルは中学生で終わっていると言って間違いはない。しかも遥か昔の話でもある。

授業が始まってから今日までは、テキストを読んでも教授の話を聞いても分からないことは、ネットで調べてきたのだが、時間がかかり過ぎて洒落にならない。なぜなら調べたいことが、まず日本語で何と言うのかをチェックしてから、日本語のサイトで探しているからだ。しかも探しあてても、調べている内容が専門的すぎるらしく、日本語であってもなかなか理解ができないのだった。このままでは他の3科目に影響を及ぼしてしまう。

この教授は理系学生にとっては、比較的簡単らしく、昨年のクラスの半分の学生は「A」を取っている。しかし私にとっては、テキストに書かれていること全てが分からず、一つ一つじっくり読まないとならないのだった。最近は生物のみならず、科学にまで範囲が及んできたので、もうこれ以上は調べものはしていられないと思った。残りの3科目がよりによって、全部リーディングが多くタフそうなクラスばかりなのだ。私の友人も同じクラスを一つ取っているのだが、そのクラスがタフそうなので今学期は2科目しか取らないと言っていた。(彼女の場合は授業と子育ての両立なので、もちろん私よりも時間は取れないだろうが。)

何にせよ、そのようにタフそうなクラスと、1科目で7冊読ませるクラスと、いい成績を取るのが難しいと生徒からの評価されている教授のクラス。これらに加えて、更にテキストを読んでも理解できない授業の組み合わせでは、全科目でAを取るのはムリだと思う。なぜなら私は仕事も2つ掛け持ちしているのだ。このまま無理をして4科目進めて思い通りに勉強が進まないよりも、タフそうな残りの3科目のために時間を割り振った方がいいような気がしてきたのだ。

教授に確認したところ、このクラスは来年の春にもあるらしい(違う教授)。再来学期の仮スケジュールを見ても、一応授業は春にオファーされることになっている。冬休みに日本へ帰ったときにでも図書館で高校の理科のおさらいをしてこようと思う。そして来年の春に取り直そうと思う。リーディングが多いだけなら、4科目でも続けていけるが、その授業についていけるだけの予備知識がないのでは、テキストを読んで理解するレベルにまで持って行くだけでも時間がかかり過ぎてしまう。成績を気にしないのならそれでもいいかもしれないが、私はBは欲しくないのだ。

どちらにせよ、来年の夏まで授業を取らないと、私はメジャーとマイナー2つの全ての科目を終わりにできない。なら夏セッションA(7月末で終わる)で終わろうが、夏セッションC(9月のはじめに終わる)で終わろうが大した違いはない。明日はカウンセラーに会ってこようと思う。そしてFinancial Aid Officeにも行って話を聞いてくる。そしてその後、どうするか最終的に決めるつもりだ。

あわせて読みたい

  1. ど、土下座 ?!

    2007年5月18日4:58

  2. 大詰め。

    2008年6月9日2:37

  3. Research Paper終了。

    2005年7月24日0:00

  4. 疲れた。

    2008年6月11日12:11

  5. 終わった~。

    2009年2月11日18:26

  6. Peer Advising Network。

    2007年10月6日2:12

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!