絶対話せる!英会話

がんばれ。

この記事は1分で読めます

朝からずっとペーパーを書いていて、恐らく本当に半日は費やしたと思われるのに、どうしてまだ私は10ページ目を書いているのか…。何て書くのが遅いんだ。しかも気になることがあるとなかなか先へ進まない私の悪いクセ。

今書いているのは、どうやったらRenewable energyが中国に広まるか、ということについて。さきほどWind powerについてのペーパーをさらっと眺めていて、そのペーパーに新しく付箋を貼ったのだが(私は一通り目を通したところに付箋をガシガシと付けていって下書きを作る人)、その自分で書いた言葉にくすっと笑ってしまった。「風はたくさんふく」って書いてあった。何だよ、その覚えたての日本語みたいな表現。風のリソースは十分にある、とくらい書けばいいものを。

脳が疲れているようだ。さっきからクッキーを食べっ放し。あと5ページが今日のノルマ。って時計を見たら、もう今日は終わっていた。ま、寝る前のノルマということで。

さ、続き。

あわせて読みたい

  1. 授業3日で既に劣等生。

    2005年1月7日0:00

  2. フル稼働

    2007年10月12日14:38

  3. やっと一息なのだが。

    2008年5月13日16:44

  4. Drop。

    2008年10月9日15:09

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!