絶対話せる!英会話

387. 「What’s this?」

この記事は4分で読めます

今日は、英語を勉強し始めたら、
第1週目に学ばないとならない
「ツール」 となるフレーズを紹介します。

 

これは先日から、お届けしているLonsdale 氏の
TEDのビデオ
「6ヶ月で言語をモノにする方法」 の中で、
「言語をモノにするためにすべき行動の一つ」
として紹介されていたものです。

 

「言語を学び始めたら、第1週目にツールボックスを
使い始めること」、こういう教えでした。

「ツールボックス」とは、言葉を学ぶために使う
「ツール」 のことです。Lonsdaleさん曰く、
わからないことがあるときに使える
「お役立ちフレーズ」 みたいなものです。

で、私はこのビデオを見た後、友人のパーティへ参加し、
このビデオの中で言われていたことが
有効であることを自分でも確認しました。それは、

・英語の日常会話に難しい単語は、ほとんど出てこない

・わからないことがあっても、それについて質問できる
フレーズを知っていれば、会話で困ることはない

なので、「ツール」 は確かに、
言葉を学ぶ際にとても役立つと思います。

 

そこで今日は、Lonsdaleさんのスライドの
一番最初に出ていた 「What is this?」 を
取り上げてみようと思います。

何のことだかわからない人は、
こちらを見ておいてくださいね。「行動4」です。

 

多分英語を勉強している人なら
誰でも知っている表現でしょう。
目の前にあるものなどを、「これは何ですか?」
「これなあに?」 と聞く表現です。

でもどういう風に使われるか知っていますか?

387.whatisthis

 

そこで、ドラマ2つから、「What’s this?」 の
セリフを引っ張ってきてみました。最初のドラマでは、
こういうシーンで使われていました。

 

◆ Homeland Security Officer(国土安全保障の職員)が、
主人公のオフィスに来ています。
Homeland Securityオフィスが作り上げた
最新のウソ発見器のようなものを、
皆へ見せているのでした。

そこへ突然入って来た主人公。
最新の技術を見せて鼻高々な職員に、
いきなりでっかい卵(ダチョウの卵?)を、手渡します。

最新のウソ発見器のすごさを見せているところに、
いきなりダチョウの卵を渡されたわけです。
頭の中が「???」だらけですよね。
で、言ったのが、

★ What the hell is this?

 

「おい、何だよ、これ?」 みたいな感じでしょうか。
「the hell」 は、あまりよろしくない言葉ですし、
単なる強調なので、それを取り除くとこう。^^;

 

★ What’s this?

 

渡されて、手に持っている卵を見て、
「これは一体何?」

「これは何の真似?」 と言ったわけです。

この「this」 の感覚、わかりますか?
手に持っているわけです。
だから 「this」 「これ」 になります。

 

英英辞典で、この場合の 「this」 の定義を調べてみました。

・あなたが今着ているもの、手に持っているもの、
見せているものについて言うとき。

これは、まさに上の例ですね。
自分の手に渡されたもので、今、
手の中にあるものですから。それについて、
「何、これ?」と言っているのでした。

 

・あなたが今いる場所について語るとき。

・あなたの最も近い場所にあるもの、特にそれを指差しているとき。

こういう風に、自分との近い距離感で使われるのが、
「this」 です。なので、今、手にしているモノや、
指差したモノなどには、「this」 が使われます。

 

そう言えば、以前、人を紹介する表現を
取り上げたことがありました。
そのときに使われていたのも、「this」 です。
覚えていますか?こちらの記事です。

 

This is my husband, Paul.

 

このときに旦那さんの方へ手を向けて、
旦那さんを「this」 を使って言い表します。
「私の夫、ポールです。」

この英語を日本語感覚で、そのまま直訳して
「これは私の夫、ポールです。」と言い表そうとすると、
失礼な感じがしますが、
それは英語表現をそのまま受け取めずに、
無理やり日本語へ訳そうとするからおかしくなるのです。

英語はイメージしてそのまま覚える。
日本語へ訳さない。こういうクセをつけてください。
英語を使えるようになるために大事なのは、
【イメージして、練習】です。
決して、日本語へ訳すことではありません。

 

さてもう一つ、別のドラマから。

 

◆偏屈な主人公は、「自分には友達なんていない。」
と言って、友達を怒らせてしまいます。
で、その後、主人公は友人に謝ります。
その直後のシーンです。

この二人と、刑事は、何か調べ物をしています。
その途中、主人公はコーヒーを作り、
友達の目の前に差し出します。
で、コーヒーを差し出されて、友達が言ったのが、

 

★ What’s this?

 

もちろんコーヒーなのは、見ればわかります。
でも聞いているということは、「何だよ、これ?」、
「一体何をしようとしているんだよ、これで?」、
こんな感覚です。

 

「What’s this?」  は、本当にその渡されたモノが
何だかわからないときにも使われますし、
この場面のように、
「真意を探る」
「あなたが私にこれを手渡した意味は何なのか」
を尋ねるときにも使われます。

 

さて、この「this」 も、とても近いですね。
目の前に差し出されたわけですから。
で、この後、主人公は「今、コーヒー作ったから。
欲しくなかった?」と聞きます。
すると友人は、「(友達なんていないと言ったことを)
いつまでも謝り続けなくていいから。」と言います。

 

さて、「What’s this?」、使い方がわかりました?

本当に目の前のものが何だかわからないときに、
無邪気な子供が聞くように「これ、何?」と
聞く場合も使えますし、また
「何、これ?何をしようとしているの?」
と聞きたいときにも使えます。

 

今日の表現は簡単すぎる、と思った人も
いるかもしれませんが、これは明日への記事への準備です。
とにかく、今日は上の二つのシーンを頭の中に想像して、
「What’s this?」 と相手に聞くように練習してください。

 

私が記事の中で言っている「ツール」の意味がわからない人は、
こちらを見ておいてくださいね。

 

★ 本日のおさらいページ。

先週書いた、どうやって英語を習得していくかの記事。
まだ読んでいない人がいたら、読んでおいてくださいね。

 【 1 】6ヶ月で言語をモノにするための5つの原則。 (前編)

 【 2 】6ヶ月で言語をモノにするための7つの行動。(後編)

 【 3 】日本人が英語を聞き取れない6つの理由。

 【 4 】英語の音を聞き取る究極の方法。

 【 5 】発音練習こそが、英語リスニングの鍵。

 

私がどうやって29歳から英語を勉強し直し、

今に至ったのかの勉強法については、

こちらのPDFにまとめています。

040t

★ 「英語を使えるようになるための学習法」無料プレゼント 

 

ダウンロード

ダウンロードはこちらから

 

記事が楽しめましたら、クリックして、応援していただけますと、嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

★ iPhone & アンドロイド無料アプリ

絶対話せる!英会話。アメリカから英会話&英語攻略法をお届け。

絶対話せる!英会話。(無料)
アメリカから英会話
&英語攻略法をお届け。

あわせて読みたい

  1. 357. 「何があっても。」

    2014年6月22日7:49

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP