絶対話せる!英会話

危うく私の車が炎上しそうでした。

この記事は2分で読めます

今日はびっくりするような経験をしました。
私が家に一人でいたときに
突然、ドアが激しくノックされて、開けたところ、
“Hey, your car is gonna be burned.
Move your car! Hurry up!”
と言われました。

何かさっきから焦げ臭いな、とは思っていたものの、
「へ?私の車?」と慌てて
ビーチサンダルを履いて外へ飛び出しました。

駐車場へ走ってみると、
私の車のすぐ向こう側に巨大な火が。
駐車場に塀はあるものの、
塀の3倍近くの高さまで燃えていました。
えぇ、火事でした。

 

うわー、燃えるわ、私の車、と思いながら、
メラメラと燃えている火の近くに停めてあった
車の運転席に飛び込み、慌ててバックして逃げました。
車に乗り込むときには、一瞬躊躇するほど熱かったです。

燃えていたのはパームツリー。
火がもうもうと高くまで舞い上がり、
私の車の前方がオレンジ色一色だったので、
車に飛び込んだときには、
自分がダイ・ハードの映画の一部に
なってしまったかと思いました。

車を安全な場所へ動かしている間に、消防車が到着。
火はあっと言う間に鎮火されました。
でもあの火の大きさは消防車ではないと消せないですね。

南カリフォルニアは、こう言っては何ですが、
火事のメッカなので、消防車がいつも大活躍してくれます。

いやー、しかし、本当にびっくりしましたね。
あんなに大きな火、初めて身近で見ました。
しかもそのすぐ横に自分が飛び込んでいかないと
ならなかったという…。
一瞬、遅れたらやばいと思うくらいの中で、
車に飛び込んだ感じでした。

で、後で私、思ったのですが、
自分はこういうときでも、
意外にきちんと行動できる人だったのだな、と思いました。
ま、車を動かしているときは、
心臓がバクバクしていましたけれど。

本当にアメリカに来てから、いろいろな経験をしますわ。

数年前には、Paranoid の女性に、
車で轢かれそうになったこともありましたし。
あのときも、何かの映画か、悪い夢だと思いました。
だって車が意図的に自分を轢こうとして
自分に向かって来るなんてこと普通は経験しないでしょうし。

そのときは、植え込みに逃げ込んで助かりましたけれど。
一緒にいた女の子は、引っかかれてケガをするし、
私はジャンプして襲われて、その後2年くらいは
ずっと指が痛いままでしたし。

今日の火事騒ぎは、その次くらいに、想定外の出来事でした。

落ち着いてから写真を撮りに行ってみたら、
塀のこちら側(駐車場側)も燃えていました。

2013-09-22 17.51.47

私の車から2mくらいのところまで
火は来ていたようですね。
いやー、呼びに来てくれた人に感謝です。
危うく車を炎上させてしまうところでしたよ。

ずっとビデオを撮っていた人もいました。
彼のビデオに間違いなく私、出演していますね。
パジャマにビーチサンダルで。^^;

私の場合、自分が当事者だったので、
火の写真は、まるで撮れませんでした。
なので、終わった後、しばらくして撮った写真がこちら。

2013-09-22 13.27.57

真ん中のパームツリーが、かなり上の方まで燃えていました。

2013-09-22 17.54.17

その隣のパームツリーは、見事な焦げっぷりです。
消防士さんたちが、枝を全部切り取ってしまったので、
その更に横の木は、こんな可哀想な姿になってしまいました。

2013-09-22 17.53.11

本当にいろいろなことがあるアメリカ生活です。
これからもあちこちに気を付けないといけないな、と
あらためて思いました。

下の写真をクリックして、応援していただけますと、嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

  1. アメリカ人の貧富の差。

    2013年9月18日10:35

  2. ロサンゼルスでの休日。

    2013年8月19日22:05

  3. サプライズパーティ!

    2013年10月21日21:01

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!