絶対話せる!英会話

新型コロナウイルス、アメリカが世界最多の感染国に

この記事は2分で読めます

新型コロナウイルス感染者数、中国を追い抜いてしまった

 

近々そうなるとは思っていたのですが、今ネットで新聞を見てびっくりしました。The New York Timesからです。アメリカが、中国を抜いて、世界最多の感染者数を持つ国になってしまったようです。

 

 

アメリカは今、確認されたコロナウイルスのケースで、世界をリードしてしまった。(見出しなので現在形で書かれています。)

 

Scientists warned that the United States someday would become the country hardest hit by the coronavirus pandemic. That moment arrived on Thursday.

 

サイエンティストたちは、アメリカがいつかコロナウイルスによる大打撃をもっとも受ける国になるだろうと警告していた。その瞬間が、木曜日に来てしまった。

 

In the United States, at least 81,321 people are known to have been infected with the coronavirus, including more than 1,000 deaths — more cases than China, Italy or any other country has seen, according to data gathered by The New York Times.

 

アメリカでは少なくても81,321人の人がコロナウイルスに感染してしまったことがわかっている。1000人以上の死者を含んで。それは中国、イタリア、その他の国よりも多い。The New York Timesの集めた情報によると。

 

John Hopkins 大学のデータも見てみましたが、やはりそちらでも世界最大の感染者数となっていました。こちらです

 

最近の感染の異常な伸びを見ていると、きっとそうなるだろうなとは思っていましたが、こんなに早くそうなってしまうなんて、ショックです。まだ他の地域もこれから増えそうなので、非常にこれは深刻な事態だと思います。

 

引き続きカリフォルニアで、家から出ないようにしていきたいと思います。いつ急に知らないうちに感染が増加しているかわかりませんので、日本の皆さんも、必要以上に外へ出ないようにして、くれぐれもお気をつけて行動なさってください。

 

 

さて、私がどうやって29歳から英語を勉強し直し、

今に至ったのかの勉強法については、

こちらのPDFにまとめています。

040t

★ 「英語を使えるようになるための学習法」無料プレゼント

 

ダウンロード

ダウンロードはこちらから

 

記事が楽しめましたら、クリックして、応援していただけますと、嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 

あわせて読みたい

  1. 移民の方が有利なこと。

    2012年11月13日6:03

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!