絶対話せる!英会話

郷愁にかられる『Radio Ga Ga』。

この記事は5分で読めます

今日は珍しく運転中にラジオをつけた。
すると流れてきたのが、Queen の『Radio Ga Ga』。
不自由だったけれど、まだいろいろ便利なものに
人の生活が支配されていなかった時代。

 

この曲を聞くと、いつも古き良き時代を思い出してしまいます。
それはまだインターネットもなく、情報がラジオとTVだけで
伝えられていた時代の話です。

 

この曲を聞くと、私はなぜか昔のほろ苦い経験やら、
子供時代のことを思い出して、胸が熱くなります。

Queen は好きだけれども、特に一番好きなバンドと
いうわけでもないのに、でもなぜかこの曲『Radio Ga Ga』と
『Under Pressure』は、私の心の琴線に触れると言うか。

 

というわけで、私をいつも良き旧世代へ引っぱり
初心に戻してくれるこの『Radio Ga Ga』を
今日は訳してみようと急に思い立ちました。

90年代より前のことを知らない皆さん、
昔はそんな時代もあったんですよー、ということで。

曲はこれです。プロモーションビデオは
Freddie Mercuryの胸毛とかが、ちょっと強烈なので
歌詞の入っているビデオにしておきます。^^

 

I’d sit alone and watch your light
My only friend through teenage nights
And everything I had to know
I heard it on my radio

 

僕は一人ぼっちで座って
君のライトを見つめていた。
10代の夜、僕のたった一人の友達だった。
知らなくちゃいけないことは全部、
ラジオから学んだんだ。

 

You gave them all those old time stars
Through wars of worlds – invaded by Mars
You made ‘em laugh – you made ‘em cry
You made us feel like we could fly

 

君は古き時代のスターを教えてくれてたり、
世界のあちこちの戦争や火星からの侵略の話もしてくれて、
人を笑わせたり、泣かせたり。
私たちがひょっとしたら飛べるのかも
なんていう夢も与えてくれた。

 

So don’t become some background noise
A backdrop for the girls and boys
Who just don’t know or just don’t care
And just complain when you’re not there

 

だから君はどこにでもあるような
バックグラウンドの音になってはダメなんだよ。
君のことを知ろうともしない、気にもかけやしない
でも君がそこにいないときには文句を言うだけ。
そんな少年少女の背景になんか。

 

You had your time, you had the power
You’ve yet to have your finest hour

 

君には君の時代があったんだよ。
君にはパワーがあったんだ。
でもまだ最高の時は来ていないんだって。

 

All we hear is radio ga ga
radio goo goo
radio ga ga
All we hear is radio ga ga
radio blah blah

 

私たちが聞こえるのは、ラジオ ・ガ・ガだけ。
ラジオ ・グー・グー
ラジオ・ガ・ガ

私たちが聞こえるのは、ラジオ ・ガ・ガだけ。
ラジオ・ブラー・ブラー

 

Radio what’s new?
Radio, someone still loves you

 

ラジオ、何か新しいことはあった?
ラジオ、まだ君のことを大好きな人がいるんだよ。

 

We watch the shows – we watch the stars
On videos for hours and hours
We hardly need to use our ears
How music changes through the years

 

テレビのショーを見て、スターを見る。
何時間もビデオでね。
耳だけで音楽を聞くことなんてほとんどなくなってしまった。
年月を重ねて、どれだけ音楽が変わってしまったことか。

 

Let’s hope you never leave old friend
Like all good things on you we depend
So stick around ‘cos we might miss you
When we grow tired of all this visual

 

昔からの友達を取り残さないようにしよう。
ラジオから得るたくさんの素晴らしいこと
だから近くにいてよ。
君にそばにいてほしくなるだろうから。
こういうビジュアルのものにうんざりするときに。

 

You had your time – you had the power
You’ve yet to have your finest hour

 

君には君の時代があったんだよ。
君にはパワーがあったんだ。
でもまだ最高の時は来ていないんだって。

 

All we hear is radio ga ga
radio goo goo
radio ga ga
All we hear is radio ga ga
radio blah blah

 

最初は、ラジオを聴きながら、
ラジオに話しかけている感じですね。
ラジオを人として見ているので(your light) 、
主人公とラジオの距離感が近くなっている感じです。

 

ライトは、多分昔のラジオの赤い電源のライトかな?と。

それを見ながら、ラジオを聴きながら、
音楽を純粋に耳だけで楽しんでいた時代から
ビジュアルへ移ってしまったことに
少し淋しさを感じているのですね。

 

新しいメディアに移り変わられてしまって、
ラジオは一昔前のもの。
その時代の移り変わりを理解してはいるものの、
やっぱり僕を育ててくれたのはラジオだから。
でも君(ラジオ)は、どこかへ行ってはダメだよ、
いつも僕のそばにいてくれないと。
だって君のことをまだ好きなんだから、と言っているのです。

 

私がこの歌を聞くたびに、なぜか郷愁にかられるのは、
時々私も同じように感じるからかもしれません。

今の世の中は本当に便利になって、
何でもすぐに手に入れられるようになって
私も十分にその恩恵を受けている。
そして自分が technology lover なことも分かっている。

 

でも、時にふと振り返ると、
「あぁデジタルでない不便な時代の方が、
不便さゆえに普段から覚えていることがたくさんあったな。
もっと一つの物を大事にしたな。」とか、
一つ一つのモノや事への強い想いを思い出します。

 

情報や音楽が使い捨てのようになってしまった今、
昔のように私も一つの情報や音楽に執着することはありません。

はるかに手に入る情報量は増えたのに、
そして間違いなく前よりは賢くなっているのに、
不便さゆえ、選択肢の少なさゆえに
大事にしていたものたち、それらのものに対する熱い思いは
私の中から消えてしまったのです。
何かを手に入れたのと同時に、何かを失ってしまいました。

 

その失ってしまった自分の大事な気持ちと
この歌が多分重なっているのだと思います。
そして時々忘れたころに聞くと、
この曲は私を昔に引き戻すのです。
古き良き時代への郷愁ですね。

 

今日はたまたま turned on the car radio でしたが、
そのときにこの曲を聞くなんて、何だか嬉しかったですね。
で、何かを感じたので、記事にしてみました。

いい曲なので、ぜひ聞いてみてください。

※ Lady gaga の名前は、この曲から取ったようですね。

 

 

私がどうやって29歳から英語を勉強し直し、

今に至ったのかの勉強法については、

こちらのPDFにまとめています。

040t

★ 「英語を使えるようになるための学習法」無料プレゼント

 

ダウンロード

ダウンロードはこちらから

 

記事が楽しめましたら、クリックして、応援していただけますと、嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

★ iPhone & アンドロイド無料アプリ

絶対話せる!英会話。アメリカから英会話&英語攻略法をお届け。

絶対話せる!英会話。(無料)
アメリカから英会話
&英語攻略法をお届け。

あわせて読みたい

  1. ストップウォッチ効果。

    2013年12月14日16:27

  2. ブログで留学生時代を回想

    2013年8月10日14:05

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!