絶対話せる!英会話

こんな英単語、二度と見ることはないと思ったのに。

この記事は3分で読めます

今日は一生のうち、もう二度と見ることは
ないだろうと思っていた単語を、
また見たという話です。^^

 

昔、日本で英語を勉強していた頃、
私は時々 The Japan Times を買って読んでいました。
当時の私は、まだ内容をすらすらと読めたわけではなく、
単に文章を読む練習をしていただけでしたけれどね。
で、昼休みとかには、
会社の皆で回して読んだりしていたわけです。

で、その日のトップニュースは確かこの記事
そのときに脱線という単語を初めて知りました。

 

「へぇ、脱線って、derailment って言うんだ。」
そう言えば「de-」って外れるとか

(out of) とか、
取り除く (remove) とか、

そんな感じの接頭語だから、
言われてみれば、納得、なるほどねぇ、

と思ったものでした。

 

「でもこんな単語、生きているうちに
きっと二度とは見ないわよね。」

と同僚と話をしました。

 

ところが、見たんですよ、再び。

しかも今度は仕事に直結でした!
derailment により、

運送中だったパッケージは全滅。
今日写真を見たのですが、

それはそれは見事なほど
あの頑丈な車両コンテナーが引き裂かれ、
そこから飛び出した、

「鉄」のパッケージが
曲がって変形していました。
結構スピードの出ているときに

脱線してしまったようです。

 

で、運送会社 (logistics company) から

届いたメールの中に
その単語「derailment」を見て、
「うわー、人生において、また見る機会あったよ」と
昔の同僚との会話を思い出したのでした。

 

そして、こうも思いました。
どんな単語でも、一つでも多く
知っていることに越したことはないのね、と。^^

 

またもう一つ、日本にいるときには、
「絶対にそんなに見ないだろう」と

思った言葉があります。
それは、plumber [plʌ’mər]。

(b の音は発音しませんので、

プラマーという感じの発音になります。)
意味は配管工とか、水道工事をする人、ですね。

でもなぜか昔、英単語を覚えていた時に、
必須単語の一つとして含まれていたんですよ。
どの単語本だったかは忘れましたけれど。
何でこんな単語が入っているのよ、

と当時は思いました。

 

ところがですね、

アメリカでは水道やら、トイレやらが、
やたらと詰まる(clogする ) のです。
日本にいたときには

ほとんど使用したことのないコレ
アメリカでは必需品です。
今、名前が分からないので、

トイレ、パコパコと入れてみたら、
たくさんグーグルで出てきました。
名前を知らないのは私だけではないようですね。^^

 

ま、とにかくアメリカのトイレ、
ちょっと紙をまとめて流したら、

すぐに詰まります。
「本当にどこの発展途上国よ!」と、

詰まる度に思っています。

 

ま、こういうトイレの詰まりくらいなら、
自分でぱっこんぱっこんすれば直るのですが、
庭の排水管から水が噴き出したり
もう少し複雑なところで詰まってしまった場合、
じゃーん、plumber さんの登場となります。

 

で、結構いい値段取るんですよ、
わざわざ家にやって来てもらわないとならないから。

 

で、絶対こんな言葉いらないよと

思ったplumber という単語ですが、
運転中にやたらと見かけます。
つまり営業車を見るということです。
「どれだけアメリカの水道管、詰まっているのよ!」と
そういう車を見る度に、思います。

 

で、今日思ったことは、

どんな単語でも覚えておいて無駄はない、
ということです。

二度と見ないな、と思う単語でも、
いつか目にすることもあるようなので。

 

ぱっこんぱっこんは、

英語では、rubber cup と言うようです。
グーグルしたら、こんなに出てきました。
英語には、日本語のような

擬音語に当たる言葉は存在しないので、
ちゃんとした名前が普及しているようです。

皆さんも今日ここで見た rubber cup という単語、
そのうちどこかで見かけるかもしれませんね。

 

それではまた。

 

私がどうやって29歳から英語を勉強し直し、

今に至ったのかの勉強法については、

こちらのPDFにまとめています。

040t

★ 「英語を使えるようになるための学習法」無料プレゼント

 

ダウンロード

ダウンロードはこちらから

 

記事が楽しめましたら、クリックして、応援していただけますと、嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

★ iPhone & アンドロイド無料アプリ

絶対話せる!英会話。アメリカから英会話&英語攻略法をお届け。

絶対話せる!英会話。(無料)
アメリカから英会話
&英語攻略法をお届け。

あわせて読みたい

  1. 向上心のある人たち。

    2013年8月27日16:56

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!