絶対話せる!英会話

1ヶ月誕生日。

この記事は2分で読めます

ここのところ急にLAも暑くなったと思っていたら、前に住んでいた町に行ってびっくり。冷房がいつまで経っても28度以下にならない。土曜日の午前中に友人宅へ向かったのだが、エアコンが故障中の私の車では、たどり着くだけで汗がびっしょり。土曜日の気温は102.6F。計算すると、39.2度。暑いわけである。車内はもっと気温が高いのだから。

この日は友人の赤ちゃんの1ヶ月誕生日会だった。何でもベトナムでは1ヶ月目にこういうお祝いの会をするらしい。コインを持って何かをしていた。友人の旦那さんの親戚(全員ベトナム人かその子供たち)の人たちが、「これはね、伝統なのよ。でもね、何でだか理由は聞かないでね。私も知らないから。」と言って笑っていた。

私の友人は、友達は私しか呼んでいなかったので、彼女のお母さんと私を除くと、あとは全員旦那さんの親戚である。しかも子供も多い。しかし一人でいると、次々にいろいろな人が気を使って話しかけてきてくれる。私の印象では、ベトナム人はとても気を使ってくれる、そしてフレンドリーな人たちだ。結婚式も含め、もうお会いするのも3度目くらいなので、私も何となく気分はラクだった。もうすぐ卒業するという話をすると、「こういう仕事はどう?」「もし、仕事がすぐに見つからなかったら、こういう仕事ならあるから連絡してきてね。」と連絡先をいただいた。

しばらくしてギフトを開けた。プレゼントは皆が集まって、みんなの前で開ける。これは日本人感覚からすると、あまり慣れないが、アメリカではプレゼントはみんなの前で見せるのが普通。私は赤ん坊の洋服、Tシャツ3枚と、つなぎ3着を持っていった。ラッピングに一つ一つに折り紙をつけて包んだところ、とても好評だった。プレゼント自体よりも、折り紙に「おぉ~、日本風。」と皆さんに一つ一つ感心された。私、実は最近折り紙にはまっているのだ。

プレゼントは全部で12,3個あり、ほとんどの人が洋服をいくつかずつ持って行ったので、恐らく40着くらいは洋服をもらったのではないか、と思う。まだ1ヶ月なので、おもちゃを持っていっても遊べないし、結局皆のたどり着いた結論は洋服だったのだと思う。赤ちゃんはまだまだ本当に小さいので、あと3ヶ月くらいはこれらの洋服も活躍するだろう。韓国ではまた1年未満に何らかのお祝い会があるようなので、恐らくまたそのときも呼ばれるだろう。そうそう、友人の母(韓国人)に、「日本でも1歳になる前に何かお祝いの会はあるの?」と聞かれたのだが、首を傾げるしかない私だった。確か姪っ子が「何日を迎えました」という写真を撮っていたような気がするのだが、よく分からない。

親戚の子供たちを見ていると、子供の成長は早い、と実感。友人の結婚式(約2年前)にリングを持つ役目だった男の子とフラワーガールだった女の子も、2年前はまだ幼児という感じだったのに、しっかりした子供たちに変身していた。子供の成長を見ていると、月日はしっかり経っていることにあらためて気づく。友人の子供も2年経ったら、歩いているだろう。

私自身は親戚の集まりなんて、お正月に一度くらいしか集まったことがないのだが(しかも子供のときだけ)、こちらではよく親戚の集まりに呼ばれる。ヒスパニックも親戚でよく集まるが、ベトナム人もいつも親戚で集まっている。アジア人の文化(日本の町中では、今ではあまりないとは思うが)とヒスパニックの文化は、親戚関係が大事であるということに関しては共通した感覚を持っていると思う。パーティで異なることは、ベトナムの人たちは食べ物は持ち寄りだが(これがおいしい!)、ヒスパニックの人はホストの家の人が用意する。そしてヒスパニックの集会の方はお酒が入り(たまに踊っているし)、にぎやかである。

どちらも楽しいが、私はベトナム料理の方が自分の食べ物の好みのツボに入るし、何となくアジアの人といる方が会話をしていてもほっとする。どちらでも話している言葉は同じにも関わらず。アメリカにいると、時々外見はアジア人そのもので、感覚がまるっきりアメリカ人の人に出会うと、私は何だかがっかりしてしまうことが多い。しかし彼の親戚は、アジア人独特の控えめなフレンドリーさ、気配りなど、私が慣れ親しんでいる文化をそのまままだ持っているので、何となく落ち着くのかもしれない。

パーティには3時間ほどいて、その後はまた別の友人へ会いに行った。そこでも話が弾み、夜はタイ料理を食べに行った。

そうやって土曜日は遊んでいたので、勉強は遅れに遅れて、今はかなりまずい状態。もう来週はファイナル試験。しかもこれから本を1冊読んでペーパーも書かないとならない。締め切りは1週間後。ここから10日間は、遊びは一切お預けである。

あわせて読みたい

  1. Independence Day。

    2009年7月5日13:08

  2. Thanksgiving。

    2009年11月28日5:28

  3. San Felipeから無事に帰宅。

    2010年6月2日15:47

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!