絶対話せる!英会話

ヤッターマン。

この記事は1分で読めます

今、日本ではヤッターマンの映画が公開されているそうで。見たいなー。先ほどチラッと公式サイトを見てみたら、意外にもイメージそのまま。明らかに古い世代を狙った映画のようだ。私は小さい頃からアニメオタクで、タイムボカンシリーズは全部見ていた。シリーズのいくつかのキメ台詞は、未だに覚えているくらいだ。ガンダムをはじめ、昔のアニメには無条件で反応してしまう。ま、そういう世代を狙っての映画化だな。それにしても今頃になって映画になるなんて考えてもみなかった。アニメはアニメの世界が壊れるので、あまり実写版の映画にはなってほしくないのだが、これは何となく期待が持てそうだ。次回日本へ帰ったら、DVDレンタルへ直行しよう。

あわせて読みたい

  1. キャッチボール。

    2008年2月27日14:11

  2. 完徹だわさ。

    2005年7月15日0:00

  3. それで楽しい?

    2007年9月7日7:35

  4. 嬉しいメール。

    2005年9月27日0:00

  5. 特番から学んだこと。

    2005年8月15日0:00

  6. 突然の休みに救われる。

    2007年5月17日9:44

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!