絶対話せる!英会話

プチ同窓会。

この記事は1分で読めます

昨晩は、同窓会とは言えないだろうが、同時期にコミカレへ入学し、そして今現在LA在住の5人で集まってご飯を食べた。そのうち3人は(私も含め)同じ学校へ通い、一人は働いており(私のルームメイト)、そしてもう1人は近所の私立大学へ通っている。皆編入したばかり、または仕事で忙しくなかなか時間が合わず、近所に住んでいてもなかなか全員が揃うことはないのだった。

何だかこうやって若い人たちと支えあいながら学校へ通い、一緒に騒いでいるなんてとても不思議な気分になることがある。しかし、この留学生活での苦楽を共にした経験は年齢を越えて皆に共通したこと。皆それなりに大変なのを知っているから、この貴重な経験はきっといつまでも共有し、卒業後もまたどこかでまたこうやって会ってご飯を食べたりする関係が続いていくのだろうな、と思う。

いくつになっても、こういう風に新しい関係が作れる環境にいられることがとてもありがたい。あと1年7ヶ月経ったら、全員が卒業。2年後には皆どこで一体何をしているのだろう。

あわせて読みたい

  1. エッセイと考える力。

    2005年4月20日0:00

  2. 2つ目のファイナル終了。

    2008年3月18日10:58

  3. あれからもう1年。

    2008年7月4日14:41

  4. 教授へ国際電話。

    2005年7月3日0:00

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!