絶対話せる!英会話

ウェストハリウッドを有名にしているゲイパレード。

この記事は2分で読めます

私もかつて住んでいたことのある
ウェストハリウッド。

ここはゲイが多く住む町として有名。
サンフランシスコも有名だけれど、
ウェストハリウッドも負けていない。

 

ウェストハリウッドは
Santa Monica Blvd. を囲む本当に小さな市。
そのboulevardの周りには
オシャレなゲイカップルが多く住んでいるのです。

 

だから女性一人でも比較的安全なところです。
夜遅く家に帰っても、
それほど危険も感じませんでした。

そして夜でも男性カップルが
小さな犬を連れて散歩しているので、
何となく安心です。
気分的にはご近所全部が
ボディガードのように感じられる街です。

 

そしてこの近辺にはオシャレな個人商店が多く、
休みの日には、わざわざお買い物に来る人がたくさんいます。

 

西はラ・シエネガ(La Cienega) から東はラ・ブレア(La Brea)
北はメルローズ(Melrose) から南はサード(3rd) に囲まれた地域は
お買い物をしたり、カフェに寄ったりするには、とてもいいゾーンです。

私はメルローズから南へ一本入ったところのアパートに住んでいたので、
休みの日にはよくメルローズを散歩していました。
LA市内では、もっともオサレなところだと思います。
(サンタモニカやビバリーヒルズは別の市ですから。)

 

そんなウェストハリウッド、LA辺りではかなり有名なイベントが二つあります。
(LA = Los Angeles。ロスなんて誰も言いませんから注意。)

一つは二週間前に行われたゲイパレード。
そうそう、ビデオの中でよく出てくる虹色は、
ストレートでない人たちをサポートする旗です。
私の母校UCLAでも、虹色フラッグがいつも揺れている校舎がありました。

 

 

リベラルなカリフォルニア州ですが、ここはその中でも
サンフランシスコと並ぶほど、その最先端の街でしょう。
このゲイのためのパレードは毎年行われています。
この下のビデオを見ていただくと、どれだけこの市がリベラルなのか
お分かりいただけると思います。

 

Lady Gaga のBorn This Way がものすごーくビデオと合っています。

 

 

日本ではこんなイベントができる場所はないでしょう。
私はそれほどアメリカに愛着を持っている人ではありませんが、
こういうことが思いっきりできる場所が
国の中にあるのは、この国の強みだと思います。
全ての人に平等の機会を与えようとする姿勢です。

 

このゲイパレードの名前は、LA プライド
LA Pride Parade celebrating the LGBT
(lesbian, gay, bi-sexual and transgender) communities

人と異なっていることを押さえつけられるだけでなく、
それに対して誇りを持とうって、
それだけで素晴らしい考えではないですか?

 

誰もが堂々と生きようよ、というこのイベント、
今年で43回目というのもすごいですね。

人は人と異なっている、それにプライドを持とう、なんて
全くアメリカ人らしい発想ですね。

 

ストレートの私でも元気になれるイベントです。

もう一つのイベントについては、また今度。^^

 

本日の記事が楽しめましたら、下のアイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

  1. First Communionへ。

    2014年5月6日15:37

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!