絶対話せる!英会話

53. 「無くしちゃった。」は英語で何と言う?

この記事は2分で読めます

現在完了形は、過去形とは
違うということが、
段々と分かってきたと思います。

 

現在完了形は、「過去と今」をつなぐ
感覚を表す表現です。

でも、明らかに過去に起きたことでも、
現在完了形は使われます。

 

それはどういうときかと言うと、
過去の出来事が今に影響を及ぼしているとき。
または過去の時期を特定していないときなど。

今日は過去の出来事が今に影響しているときを
見てみましょうか。

 

◆ 友達から「ランチに行かない?」と
お誘いを受けました。でもあなたはちょうど
お昼ごはんを食べ終わったところでした。
この状態を英語で言ってみてください。

 

☆ I’ve just finished lunch.

 

明らかに食べ終わっているのに、現在完了形ですね。
実は、すでに終わった過去のことでも、
過去にそのことを終えた結果、
今の状況になったことを表す場合、
現在完了形が使われるのです。

 

この例の場合、
「食べた」→そして「食べ終わった状態になった」、
なのでお昼は一緒に食べに行けない、
というニュアンスを含んでいるのです。

 

◆ 何かモノを無くした時も同様です。
無くしてしまって今手元にないわけですね。
そういう場合は、現在完了形を使います。

「お財布を無くしちゃったので、新しい財布を買わなくっちゃ。」

☆ I’ve lost my wallet , so I’m going to buy a new one.

 

現在完了形は、その過去の出来事が、
今に影響を及ぼしている場合に使われるのです。

 

気を付けないとならないことは、現在完了形は、
以下のような過去を表わす副詞(句)と
一緒には使えないということ。

例えば上の例でも、
「【昨日】 お財布をなくしちゃった。」と言うのなら、
明らかに過去の特定の時期についてのことを
言っているので、過去形を使います。

 

◆ yesterday
◆ two days ago
◆ just now
◆ last week

 

<以下の場合は、現在完了と一緒でもO.K.です。>

 

◆ just (just 単独の場合)
◆ now (now単独の場合)
◆ long ago

 

段々とややこしくなってきましたね。
細かいところは後で補えば構いません。

とりあえず今日は、以下の3つのポイントを押さえてください。

(1)  過去のことを表す場合でも、
今の結果につながっている場合は、
現在完了形を使うことがある。

 

(2) 過去のことを表す副詞があるときは、
現在完了形は使えない。

 

(3) 過去の時期や期間を特定していないときは、
現在完了形が使われる。

 

今日も上の例文を、実際に自分で使っているところを
イメージしながら音読してくださいね。

 

★ 上の英文の英語ネイティブの音声は、
このウェブサイトで聞くことができます。
アメリカ人ネイティブスピーカー」による音声です。
リピーティング、リスニング、音読に役立ててください。
こちらからアクセスしてください。

 

★ この記事は、私の無料iPhone英会話アプリと同じ内容です。

 

 

本日の記事がお役に立ちましたら、下のアイコンをクリックしてください。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

英会話のスマホアプリ、作りました。

「絶対話せる!英会話」無料アプリ ★アメリカ生活の中で、実際に使われている英語表現をお届けしている無料スマホアプリです。11回目以降の音声は、このウェブサイトにて無料で聞くことができます。 こちらからどうぞ。

YouTube – 英語・発音・アメリカ生活

応援、ありがとうございます。

RETURN TOP
error: Content is protected !!